関西で先端医療が受けられる病院一覧

今、医療は日進月歩で高度化が進み、従来治療が難しかった病気が治ったり進行を遅らせることが可能になってきました。このような高度は医療を先端医療と呼びます。ちなみに先端医療とは医療従事者や医療機関が勝手に名付けたものではなく、厚生労働省が定めた高度な医療技術を用いる治療を指します。また、先端医療は厚生労働大臣が定める医療機関でのみ受けることができます。今回は先日厚生労働省がリリースした「先端医療を実施している医療機関の一覧」から関西の医療機関を抜粋し医療技術別にご紹介します。もし先端医療を受けたくなったら紹介する病院に行ってみてはいかがでしょうか。

関西で先端医療が受けられる病院(2018年4月1日時点)

※病院名をクリックすると病院ウェブサイトに移動します。
※多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術を受けられる病院は非常に数が多いため当ページでの紹介はしません。

陽子線治療
骨髄細胞移植による血管新生療法
重粒子線治療
抗悪性腫瘍剤治療における薬剤耐性遺伝子検査
家族性アルツハイマー病の遺伝子診断
腹腔鏡下膀胱尿管逆流防止術
泌尿生殖器腫瘍後腹膜リンパ節転移に対する腹腔鏡下リンパ節郭清術
歯周外科治療におけるバイオ・リジェネレーション法
培養細胞によるライソゾーム病の診断
角膜ジストロフィーの遺伝子解析
MEN1遺伝子診断
ウイルスに起因する難治性の眼感染疾患に対する迅速診断
LDLアフェレシス療法
多項目迅速ウイルスPCR法によるウイルス感染症の早期診断
腹腔鏡下傍大動脈リンパ節郭清術
血中TARC濃度の迅速測定

 厚生労働省『先進医療を実施している医療機関の一覧』

先端医療の関連書籍

関連記事

  1. 京都・二条城のトイレをIoT管理する優れもの

  2. 京都市が自転車保険加入を義務化。で、どうしたらいい?

  3. 元外資系コンサルが造る洋食に合わせる日本酒

  4. 天才プログラマ「未踏」出身者が起こした企業

  5. UNビル1階にイタリア料理店「アリアーレ」(壬生川高辻)がオープン!

  6. 人事担当者は必見!2018年4月から障害者の法定雇用率が変わります。