ウェブサービス自社開発企業で使用されているプログラミング言語とフレームワークBEST10

テクノロジー

エン・ジャパンは2021年7月に「Webサービスの開発環境」に関する調査結果を発表しました。その調査とは、ウェブサービスを自社開発している企業がどのようなプログラミング言語とフレームワークを使用しているか、というもの。freeeなど自社開発型のサービスを展開している企業への就職人気が高まっていますが、自分が保有するスキルと実際に使用するスキルにミスマッチが生じていては評価されません。また、学生生活を送る中で就活のために言語を勉強する際にもミスマッチが生じないスキルを身につける必要があります。

そこで今回はこの調査結果から、よく使用されているプログラミング言語とフレームワークのランキングをご紹介します。

プログラミング言語ベスト10

1位JavaScript
1位PHP
3位Python
4位Ruby
5位Java
6位TypeScript
7位Go
8位Swift
9位Kotlin
10位C#

フレームワークベスト10

1位Vue.jp
1位React
3位Ruby on Rails
4位Laravel
5位Spring
6位Angular
7位CakePHP
8位.NET
9位Flask
10位Django

関連記事

TOP