【新型出生前診断】オンライン予約できるクリニック

暮らし・旅

これから妊活をしようと思っている方やすでに妊娠中である方は、新型出生前診断(NIPT)をご存知だと思います。NIPTとは「母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査」のことで、この検査によって赤ちゃんが生まれる前にダウン症候群、エドワーズ症候群、パトウ症候群などの染色体異常を調べることができます。この検査は母体にも胎児にも負担が軽いことと、妊娠10周目の早期に行えることが特徴です。

興味はあるけど実際に検査を受ける妊婦がどのくらいいるのか気になりますよね。国内の検査件数は2013年度から2018年度だけで7万件以上あります。このうち染色体異常が疑われる陽性は約1300件で、その多くが中絶を臨んでいるということです。NIPTは倫理的な観点から「ダウン症候群の胎児は生まれてくる価値のある生命か」と常に議論の的になっています。しかし、実際に出産するのは妊婦であり周囲がとやかく言うことではありません。そして、妊婦が自分の体内にいる胎児のことを生まれる前に調べよう(知りたい)とすることは自然なことだと感じます。

今回は新型出生前診断(NIPT)に興味がある方に向けてオンラインで予約できるクリニックをご紹介します。胎児は日々成長していきます。悩む時間があるのなら早く相談するほうがよいでしょう。東京のクリニックが中心になりますが、その中にも大阪や名古屋で検査を行っているクリニックもあります。まずは調べてみましょう。

オンライン予約できるNIPT対応クリニック

青山ラジュボークリニック

クリニック名 青山ラジュボークリニック
所在地 東京都港区南青山2-13-7 マトリス2F
交通アクセス 地下鉄銀座線「外苑前駅」4番出口 徒歩2分
休診日 月曜日
提携院 東京都、愛知県、大阪府、福岡県、沖縄県
検査費用 15万円前後

詳しく調べる

平石クリニック

クリニック名 平石クリニック
所在地 東京都港区麻布十番1-9-7 麻布KFビル7F
交通アクセス 麻布十番駅5番出口 徒歩1分
休診日 不定休
提携院 宮城県、新潟県、青森県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、愛知県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、広島県、山口県、福岡県、沖縄県
検査費用 18万円前後

詳しく調べる

八重洲セムクリニック・奥野病院

クリニック名 八重洲セムクリニック・奥野病院
所在地(東京) 東京都中央区京橋2-6-16 エターナルビル4F
所在地(大阪) 大阪市阿倍野区天王寺町北2-31-4
交通アクセス (東京)東京駅八重洲中央口徒歩 8分
(大阪)天王寺駅徒歩 10分
休診日 不定休
検査費用 215,600円〜

詳しく調べる

ファッションは建築。
全体のバランスが重要なの

TOP