ニンニク好きは要注目。今、国産のニンニクが安い

暮らし・旅

日本経済新聞の記事によると、今年は国産ニンニクの価格が安いようです。これだけ物価が上昇している中にあって、価格が安いというニュースは何だか嬉しくなります。どのくらい安いのかというと、主力の青森県産の卸値が10月上旬に1,500円/kgで、前年同月比で約3割も安くなっています。

緊急事態宣言中など新型コロナウイルスが蔓延していた時期は、免疫力を上げる効果があるとして需要が高まりましたが、現在は需要が落ち着いたことが原因だと言われています。もうひとつの原因は青森県産の供給量が順調だということです。実はニンニクの市場シェアの約半分は青森県産が占めています。今年は青森県の天候が安定していたため、収穫量が増えました。

ちなみに国内のニンニク生産量の都道府県順位はご存知でしょうか?

  1. 青森県
  2. 香川県
  3. 北海道
  4. 宮崎県
  5. 岩手県

となっています。この中でも青森県はダントツの1位で、他の都道府県とは1桁違います。青森県と聞くと多くの人はリンゴをイメージすると思いますが、ニンニクでも有名です。これからスーパーでニンニクを買う時は、ぜひ青森県産かどうか確認してみてください。

 楽天市場で買える青森県産のニンニク

青森県産のニンニクを買うのであれば、できるだけ品質の良い商品を選びたいですよね。楽天市場にはスーパーで並んでいるような一般的な商品だけでなく、さまざまなニンニクが手に入りますよ。今回は特に購入者数が多い商品をご紹介します。


黒にんにく 訳あり 有機 1kg

黒にんにく 青森産 訳あり 100g

黒にんにく 約10日分お試し

マカ発酵黒にんにく黒酢 60粒

伊藤泰行

京都市在住。 日本ソムリエ協会認定SAKE DIPLOMA(2018年度合格/No.2153)、SAKE検定認定講師。(社)日本ソムリエ協会正会員(No.29546)。大学卒業後は(株)マイナビに入社し約10年間、顧客企業の新卒・中途採用領域における採用ブランディング、クリエイティブディレクションを経験しました。いつまでもお酒が楽しめるように、毎年1回のフルマラソン完走を目標として健康な体づくりに励んでいます。

Related Articles

TOP