パーソナル植物診断を使って、一人暮らしの部屋に観葉植物を

暮らし・旅

一人暮らしを始めて、今年で30年になります。途中、相方や猫と暮らした時期もありましたが、一人暮らしの時期の方が圧倒的に長いです。そんな一人暮らしのプロでも、なかなか部屋に置く観葉植物を選ぶのは難しいものです。

観光植物が部屋にあるだけで、室内の雰囲気はガラッと変わり、自宅に戻った時にリラックスできます。でも、私は虫が嫌いなので、部屋に土を入れることに抵抗があります(変な虫が湧いて出てきたら嫌だなと)。さらに、育て安さも大切です。旅行好きなので部屋を空けることも多く、毎日水やりが必要な植物は相性が悪いでしょう。

このような悩みを抱えている一人暮らしの皆さんにオススメするのが、AND PLANTS(アンドプランツ)が無料で提供している「パーソナル植物診断」です。この診断を使えば、自分のライフスタイルに合った植物が分かります。

 パーソナル植物診断をやってみた結果

パーソナル植物診断を行うためには、まずAND PLANTSのWEBサイトを開きます。

AND PLANTSのWEBサイトを開く

開くとパーソナル植物診断のボタンがあるのでクリックしましょう。すると、上のような画面が開きます。あとは、7つの質問に従い、自分の答えを選んでいきましょう。

私の場合、次のような結果が表示されました。

ここには表示していませんが、上記のおすすめの植物に加え、その直物の特性がレーダーチャートで表示されたり、花言葉、風水、贈り物としての相性や飾り方の例が写真付きで紹介されています。他にどのような植物が選ばれるのかはここでは分かりませんが、こうやって参考になる植物を選んでくれると助かりますよね。

今回のパーソナル植物診断をして分かったこと。旅好きにはペットも観葉植物も合わないこと。基本1週間以上の旅が多いので手入れが難しいのと、最低温度10℃以上というのは京都に住む私にとって厳しい条件です。でかけている間もずっとエアコンを付けないといけなくなります。

こういう気づきを与えてくれたことに感謝です。パーソナル植物診断に興味がある方はAND PLANTSのWEBサイトに訪れてみてください。

伊藤泰行

京都市在住。 日本ソムリエ協会認定SAKE DIPLOMA(2018年度合格/No.2153)、SAKE検定認定講師。(社)日本ソムリエ協会正会員(No.29546)。大学卒業後は(株)マイナビに入社し約10年間、顧客企業の新卒・中途採用領域における採用ブランディング、クリエイティブディレクションを経験しました。いつまでもお酒が楽しめるように、毎年1回のフルマラソン完走を目標として健康な体づくりに励んでいます。

Related Articles

TOP