【TCD】WordPressテーマ売上ランキングBEST10(2021年版)

ビジネス

今年も残り数日となりました。僕は最近続いている忘年会の影響もあり、顔が(お腹も)大きくなっています。でも、こうやって年末に美味しい食事とお酒を楽しめる環境であることに感謝しています。世の中はオミクロン株の感染拡大で、来年の経済への影響を不安視する声も出ていますが、今から考えても仕方がありません。なったらなったで最善を尽くすのみ。2022年に向けて今できることをしっかりこなしていきましょう。

さて、今回は僕もよく利用しているWordPressテーマ「TCD」の、2021年に最も売れたテーマをランキングでお伝えします。どんなテーマが売れているのかを見れば、新たにどんなウェブサイトが作られたのか把握できます。また、2022年にウェブサイトをリニューアルする際のテーマ選びの参考にもなるでしょう。

【TCD】WordPressテーマ売上ランキングBEST10

【10位】MASSIVE

自社採用サイト制作用テーマ

詳しく見る

【9位】EVERY

会員登録制コミュニティ構築テーマ

詳しく見る

【8位】HAKU

日本酒など「和」をPRするサイト構築

詳しく見る

【7位】Switch

ブックカフェやコワーキングスペースを想定したWordPressテーマ

詳しく見る

【6位】DROP

ランディングページ型トップページのWordPressテーマ

詳しく見る

1

2
NANAME KIKAKU

NANAME KIKAKU

もっと日本酒を知りたい、学びたいと思ったら日本ソムリエ協会認定資格SAKE DIPLOMAの取得を目指しましょう。NANAME KIKAKUでは酒造メーカーやホテル、酒販店、飲食店で働く人だけでなく、日本酒好きの一般の人たちでも合格できる教材を提供しています。過去3年間で400名以上のSAKE DIPLOMA保有者を生み出した教材をぜひお試しください。

関連記事

TOP