道路使用許可の申請がオンライン化されたって知っていますか?

ビジネス

例えば地域のお祭や水道工事等で公道を使用する場合、警察に道路使用許可の申請を行う必要があります。今までは申請手続きのために各地の警察署に出向く必要があったのですが、今年の6月1日からオンライン申請が可能になりました。

申請方法

道路使用許可の申請は警察庁のウェブサイトから行うことができます。このページに記載されていることを確認して、必要事項を記入し申請書をアップロードします。その内容を警察庁にて確認し、指定した都道府県の警察署にメールにて送信されます。ここで注意が必要なのは全ての手続がオンラインで完了するのではなく、最終的な許可証の受取や手数料の納付は警察署に出向く必要があるということです。あくまでもオンライン化されたのは「申請」部分だけであることを留意しましょう。

道路使用許可の申請は年間350万件に上るようです。つまり、毎年350万人が申請手続きのために警察署に訪れていたことになります。これは申請者はもちろん、警察署の担当者の業務負荷も相当なものだったでしょう。今回オンライン化したことで担当者の業務負荷軽減のほか、申請から認可までの時間が短縮されるのではないでしょうか。

TOP