Web制作会社とクライアントとの進行管理をサポートするクラウドツール

ビジネス

僕はWeb制作会社での勤務経験はありませんが、大手人材企業で顧客企業の採用ツール(採用サイト、入社案内パンフレット、セミナー動画等)の制作ディレクションを担当していたことがあります。平均して20社程度の顧客案件を同時進行するのが当たり前で、それが約半年間続きます。外部発注するWeb制作会社やライターなどプロジェクトに関わる人たちも多く管理が大変だった記憶があります。何より全ての案件のスケジュールを管理するのが大変でした。

当時は現在のようにクラウドツールなんて便利なものはありません。エクセルで管理表を作成してPDF出力し、プロジェクトに関わる顧客担当者と外部業者に共有していました。当然、リスケすければ作り直し同じことを繰り返します。データのやり取りもメールが一般的で、容量の大きいデータを送る時はメールでは無理なのでUSBメモリに入れて送っていました。こんな時代を経験しているからこそ、今世の中に出ている進行管理ツールをもっと多くのWeb制作会社に使ってもらい、本来やるべきクリエイティブな仕事に時間を割いて欲しいと思っています。

また、Web制作会社は今後人手不足で困ることになるでしょう。IT系人材は大手を含め奪い合いの状態が続いています。多くの人材は収入が高く働く環境が整備されている大手を選ぶ傾向が強くなっています。だから、Web制作会社は人手不足を何らかの方法で補わないと業務が停滞し、結果的に売上が落ち、社員の給与も増えない、そして人が集まらない、という悪循環に陥ります。いかに社員の負荷を下げ、その分付加価値の高い仕事に関わる時間を増やすことが大切でしょう。そのためにも便利なツールは積極的に導入しましょう。

PassTeam(パスチーム)

概要 Webサイト制作に特化した業務効率化ツール
特徴
  1. Webサイト制作に必要な情報の共有・確認作業を効率化できる
  2. 制作にかかわるファイルをまとめて管理できる
  3. ロゴ差し替え機能により、自社システムとして運用可能
対象 Web制作会社、印刷会社、アプリ開発会社

無料デモを申し込む

 

ファッションは建築。
全体のバランスが重要なの

TOP