ふるさと納税額3年連続関東1位の茨城県境町が提供する魅力の返礼品

暮らし・旅

茨城県境町は猿島郡にある人口約24,000人の小さな街です。この小さな街が全国に誇るのが「お米」。茨城県は河川に恵まれていることもあり、国内有数のお米の産地として有名です。境町の県内を流れる利根川の恵みを受け、稲作が有名な地域です。

そんな境町の米作りの特徴は2つあります。1つは米作りに関わる生産者がプライドを持っていること。常に食卓に並ぶものだからこそ、品質向上・品質管理に努めています。2つ目は栽培している米の品種はたくさんあること。実に8種類以上の品種を栽培しているので米の食べ比べを楽しむことができます。

境町の人気返礼品「お米4種食べ比べセット20kg」

境町の米を全国に広めたのがふるさと納税です。なんと境町はふるさと納税額が3年連続関東1位で、2019年度の受け入れ額は30億円を超えました。たった24,000人の街がこれだけの受け入れ額を獲得するのは全国でも稀でしょう。一体どのような返礼品を提供しているのでしょうか。

その人気返礼品が「お米4種食べ比べセット20kg」です。届くお米は次の9種類。

  1. コシヒカリ
  2. あきたこまち
  3. ひとめぼれ
  4. チヨニシキ
  5. 一番星
  6. ミルキークイーン
  7. ふくまる
  8. ゆめひたち
  9. あさひの夢

コシヒカリは固定で、残りの3種類はお任せになります。1種類5kgで合計20kg。宅配便のスタッフには重たい荷物も持たせてしまい申し訳ない気持ちになりますが、これだけの量が届いて寄付額は16,000円とお得です。お得なだけあり人気もあり、この記事を書いている時点ですでに当月中の発送分は終わっています。この返礼品が欲しい場合はできるだけ早く申し込むことをおすすめします。

弁護士法人が運営する退職代行サービス「退職110番」

TOP