1人当たりの売上高が伸びている中堅上場企業

従業員が効率よく売上を生み出しているか評価する指標として「従業員1人当たりの売上高」を算出します。一般的には大企業ほど効率性が高く、中小企業ほど効率性が低いとされています。例えば従業員30人を抱える売上高2億円のウェブ制作会社の場合、従業員1人当たりの売上高は約660万円です。これはかなり極端な例ですが、中小企業の場合は大体1,500万円前後、大企業の場合は5,000万円前後と言われています。

この数字を見るだけでも大企業の従業員の方が高い収入を得やすい環境であることが分かります。先のウェブ制作会社であれば660万円しか稼いでいないわけですので、経費等を差し引けば高くても年収500万円程度ということが分かります。間違ってもこのウェブ制作会社で年収1,000万円を超えることはありえません。このように従業員1人当たりの売上高を出すと、自分の年収がどの程度まで上がるのか予測することもできます。高い報酬を望むのであれば、効率よく売上を高めている企業に入社するのが一番です。コンサルティング会社の平均年収が1,000万円を超えるのは効率の良い稼ぎ方をしているからです。

1人当たりの売上高が伸びている中堅上場企業

※数値は3年前比の伸び率(日経調べ)

グレイステクノロジー株式会社(6541)
  • 伸び率:2.21倍
  • 事業内容:産業機械マニュアルの作成
  • 売上高:4億1,000万円
  • 従業員:44名
  • 平均年収:546万円
株式会社アイ・アールジャパンホールディングス(6035)
  • 伸び率:1.95倍
  • 事業内容:企業のIRとSR(株主情報)に特化したコンサル業務
  • 売上高:23億7,900万円
  • 従業員:169名
  • 平均年収:1,225万円
株式会社イノベーション(3970)
  • 伸び率:1.79倍
  • 事業内容:IT製品比較・資料請求サイト運営
  • 売上高:6億7,800万円
  • 従業員:96名
  • 平均年収:498万円
プロパティデータバンク株式会社(4389)
  • 伸び率:1.64倍
  • 事業内容:不動産管理クラウドサービス『@プロパティ』
  • 売上高:5億300万円
  • 従業員:67名
  • 平均年収:743万円
チエル株式会社(3933)
  • 伸び率:1.61倍
  • 事業内容:学校教育向けICT事業
  • 売上高:6億5,800万円
  • 従業員:173名
  • 平均年収:670万円
イマジニア株式会社(4644)
  • 伸び率:1.53倍
  • 事業内容:モバイルコンテンツ配信
  • 売上高:18億6,400万円
  • 従業員:114名
  • 平均年収:768万円
santec株式会社(6777)
  • 伸び率:1.43倍
  • 事業内容:光通信用部品と光測定器
  • 売上高:21億4,500万円
  • 従業員:197名
  • 平均年収:599万円
株式会社ミダック(6564)
  • 伸び率:1.42倍
  • 事業内容:東海地盤の産業廃棄物の処理・管理業者
  • 売上高:14億200万円
  • 従業員:198名
  • 平均年収:519万円
テクノクオーツ株式会社(5217)
  • 伸び率:1.42倍
  • 事業内容:半導体製造用の石英部品に特化
  • 売上高:30億2,000万円
  • 従業員:414名
  • 平均年収:479万円
株式会社Jストリーム(4308)
  • 伸び率:1.38倍
  • 事業内容:ネットによる動画ライブ中継やオンデマンド放送の配信インフラ提供
  • 売上高:23億600万円
  • 従業員:461名
  • 平均年収:592万円

 

関連記事

  1. 10歳未満でもネット利用率は39%

  2. 相手の価値観を分析するためのパーソナル・バリュー

  3. 経済産業省「グローバルニッチトップ企業100選」選定企業

  4. 日本酒のソムリエ「利酒師」資格ってなに?

  5. オンライン授業で気をつけるポイントとは

  6. 伊勢志摩サミットの夕食で出された日本酒はコレ!