WordPressテーマ「SANGO」を購入するなら、ConoHa WINGパックがお得!

ビジネス

WordPressの有料テーマの中でブロガーに人気があるのが「SANGO」です。ブログを書くことを強く意識したテーマで、デザイン性はもちろん、動作も高速です。また、ブロックエディター(Gutenberg)にも完全対応しています。

高品質なテーマで人気がある「SANGO」ですが、メジャーアップデートに伴い、7月7日に価格改定が行われ値上げしました。今までは11,000円だったのですが、価格改定後は14,800円と3,800円も値上がりしました。ちょっと高いと思いませんか?もし、僕が今WordPressテーマを選ぶタイミングだったら、SANGOを優先して選ぶか微妙です。

でも、どうしてもSANGOが使いたい!という方にオススメなのが、レンタルサーバー「ConoHa WING」のWINGパックの利用です。「WINGパック」は、レンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プランです。レンタルサーバー通常料金より最大50%オフ、国内最安値水準の月額660円から、好きな独自ドメインを2つまで永久無料で利用できます。また、SANGOなどWordPressの人気テーマが割引価格で購入できます。

WINGパックでSANGOを購入すると、通常価格より800円安い14,000円で利用できます。たったの800円?と思われるかもしれませんが、レンタルサーバーの約1ヶ月分の費用です。1ヶ月分タダでレンタルサーバーが使えると思えば安いと思えませんか?

現在、ConoHa WINGは9周年記念としてiPad Airなど豪華賞品が当たるキャンペーンを実施しています。このキャンペーンの応募期間は8月8日まで。ConoHa WINGの利用を検討している方は早めに契約してキャンペーンに応募しましょう。

ConoHa WINGをもっと知る

SAKE&Partners

SAKE&Partners

SAKE&Partnersは日本酒の教育ビジネスを軸に、飲食店や酒販店など日本酒に関わる事業者を支援しています。

Related Articles

TOP