ConoHa Wingで「ERR_TOO_MANY_REDIRECTS」が発生した時の対処方法

ビジネス

先日、知人が運営するWebサイトで突然トップページが表示されなくなりました。ブラウザには次のような表示が出ていました。

ERR_TOO_MANY_REDIRECTS

リダイレクトに関するエラーです。知人にこのような状態になる前に行った作業を聞いたところ、WordPressのプラグイン「Redirection」をインストールしたとのこと。最初は特定ページに訪れたユーザをトップページに誘導できていたのですが、いつのまにか上記のようなエラー表示が出てしまったのだとか。

知人はすぐに原因となったプラグインを管理画面からアンインストールしました。しかし、それでも正常表示されません。この原因はキャッシュにあります。そしてキャッシュにはブラウザ側のキャッシュと、サーバ側のキャッシュがあります。

 ブラウザのキャッシュを消してダメならサーバのキャッシュを

まずはブラウザの設定画面から対象となるURLのキャッシュをクリアしてみてください。大体のケースではこれで正常に戻ります。これだダメな場合は、ブラウザ側ではなくサーバ側に原因があることになります。

最近のレンタルサーバには表示スピードを高めるために「コンテンツキャッシュ」という機能が付いています。今回はこれが原因でした。知人が使っているレンタルサーバ「ConoHa Wing」であれば、コントロールパネルの「サイト管理」から「高速化」→「コンテンツキャッシュ」をクリックして、キャッシュクリアのボタンを押すだけです。

これでこの問題は解決しました。WordPressを使用する場合は、このコンテンツキャッシュと動的コンテンツが競合するようなので、「静的コンテンツ」のみ有効にしておくと良いそうです。

株式会社Qoonest

株式会社Qoonest

Qoonestはシステム開発とサーバ構築に強い京都のWeb制作会社です。社内にIT担当者が不在の場合や、IT業務のリソース不足の中小企業・零細企業を支援します。

Related Articles

TOP