1. HOME
  2. ブログ
  3. ビジネス
  4. 横浜ロイヤルパークホテルがコーヒーサブスクリプションを開始

BLOG

ブログ

ビジネス

横浜ロイヤルパークホテルがコーヒーサブスクリプションを開始

仕事の打ち合わせでホテルのロビーラウンジを利用する人がいます。僕も会社員だったころはホテルで打ち合わせすることがありました。ホテルは街中のカフェと違い、静かで落ち着く雰囲気があります。客層も落ち着いている人が多いため騒がしくありません。そのような環境で打ち合わせをすると、自分たちも自然とその雰囲気に飲み込まれ、普段よりも冷静に振る舞うことができます。

ただ一点、残念なことがあります。それはコーヒーの値段が高いこと。1杯1,000円なんてのはザラにあります。もちろん、多くのホテルはお代わり自由なのでお得感はありますが、打ち合わせ中にそんな何度もお代わりしませんよね。もっと気楽にホテルのロビーラウンジを使えるようになればいいな、と常々思っていました。

横浜ロイヤルパークホテルのコーヒーサブスクリプション

そんな時に登場したのが横浜ロイヤルパークホテルのコーヒーサブスクリプションです。2021年12月から開始したサービスで、地下1階のレストラン&バンケット「フローラ」にて利用可能です。このサブスクには2つのプランがあります。

レギュラープラン 1日1回3時間まで利用可能(ドリンクは1回1杯のみ)
プレミアムプラン 1日何度でも利用可能(ドリンクもお代わりOK)

レギュラープランは1ヶ月3,000円、プレミアムプランは5,000円です。テレワーク利用する会社員が多いようです。月5,000円でホテルのラウンジが利用できるのであれば安いですよね。しかも、ドリンクはコーヒー以外も注文できます。プレミアムであれば紅茶やオレンジジュースなどフルーツジュース、烏龍茶やミルクも注文できます。

さらにこのサブスクを利用する人限定でサブスクリプションランチ(1,000円)も注文ができます。ホテルのランチがこの価格ならかなりお得だと感じます。午前中はオフィスで仕事して、ランチでホテルに。そのまま時間が許す限りホテルでテレワークする、という1日もよいのでは。

スタバのような街中カフェで仕事する人もいますが、僕は個人的にBGMの音量や他の客の会話などが気になって仕事に集中できません。また、不特定多数が頻繁に出入りする環境で、情報が詰まったパソコンを開くのもどうなのかな、と感じます。その点、ホテルのレストランはカフェよりもサービスが行き届いているため、安心して仕事に集中できそうです。

今回は横浜ロイヤルパークホテルの例を出しましたが、近所のホテルでも同様のサービスを展開しているかもしれません。一度、お気に入りのホテルのウェブサイトを調べてみてはいかがでしょうか。

横浜ロイヤルパークホテル

関連記事