Small Business Support Company

社内システム改善

昨今、中小企業・小規模事業者の生産性の低さが指摘される機会が増えました。同じ時間働いているのに、時間単位の売上が大企業と比較して圧倒的に低く、その生産性の低さは従業員の賃金にも影響を与えています。このような状況を継続すれば優秀な人材は生産性が高く賃金の高い大企業に集中し、結果的に中小企業・小規模事業者は成長の原動力を失います。

これを回避するためには業務の生産性を高める必要があります。その最も効果的な方法が社内で利用するシステムの改善です。変化を面倒と思い、従来使っていたシステムを無理やり継続するのではなく、社会の変化に合ったシステムを導入しましょう。特に昨今のクラウドサービスは多くの企業のニーズが詰まっているため、自社独自のシステムをゼロから構築する手間と費用を抑えてくれます。

生産性を向上させるシステムを導入することができれば、従業員の負担も減り、労働環境も改善されるでしょう。業務システムは導入すること自体に価値はありません。導入することでどのような付加価値を生むのか、それが最も大切なことです。それを当社と一緒に考えて改善していきましょう。