どんなに素晴らしいクラウドサービスやスマホアプリを開発しても、24時間365日安定稼働しないものはユーザから敬遠されます。特にビジネスに直結したり、ECサイトのような決済が関係するサービスに関しては尚更です。サービスやアプリを安定稼働させるためには、サーバ(バックエンド)に関する知識と経験が欠かせませんが、多くのウェブ制作会社やシステム開発会社にはバックエンドエンジニアが不足しています。場合によっては外注先に丸投げしているケースもあります。その点において、当社は社内に20年以上の経験を持つバックエンドエンジニアが常駐しているのでご安心しただけます。

オンプレミスからAWSまで

現在はAWS(Amazon Web Service)やGoogle Cloudなどクラウド環境の構築が一般的になっていますが、当社ではクラウドはもちろんオンプレミスにも対応しています。ハードウェアの選定からデータセンターにおける設置・設定など一貫した業務に対応できるためお客様の負担を軽減できるはずです。また、今まで社内でオンプレミスを構築していた企業に対して、クラウドへの移行相談にも応じています。クラウドの利用用途に応じて、最適なクラウドサービスをご提案します。

テレワーク環境の構築にも対応

コロナウイルス感染拡大の影響により働き方も変わりました。現在では多くの企業でテレワークを採用し、自宅などオフィスから離れた場所から業務を進めています。この時に大切になるのがテレワーク環境の構築です。システムのクラウド化はもちろん、外部のネットワークから社内システムに接続するためにはセキュリティの強化が欠かせません。当社では中小企業を対象にVPN(Virtual Private Network)の構築をオススメしています。また、テレワークを行う従業員のPC設定等もおこなっています。

定期的なサーバメンテナンス

サーバは構築して終わりではありません。構築後もソフトウェアのアップデートなど定期的なメンテナンスが欠かせません。このメンテナンスを怠ると、サーバは本来のパフォーマンスを発揮できなくなり、最悪の場合はサーバ停止という事態に陥ります。車と同じようにただ乗るだけ(使用するだけ)でなく、常に状態をチェックする必要があります。当社では24時間365日の有人監視から、月に1度の定期チェックまでお客様の要望と予算に応じ、最適なサーバメンテナンスプランをご提案します。