管理者が使いやすいECサイトを実現する

購入者のために分かりやすいデザインを作り動線を整えること以上に、管理者が長期的に使いやすい運営環境を整えることがECサイトを構築する上で大切なことだと私たちは考えています。

お客様のご要望、ご予算、希望納期をヒアリングした後、お客様に最適な構築プランをご提案します。まずはお気軽にお問い合わせください。

当社のEC構築基本ポリシー
  • セキュリティを重視します

    EC運営において個人情報流出は信用を失墜させ、その後の運営に大きな影響を与えます。当社はそのリスクを可能な限り軽減するための施策を事前にご提案します。

  • お客様の費用負担を軽減します

    理想のECサイト実現には相応の費用がかかります。当社ではオープンソースのEC-CUBEと公開プラグインを利用することでお客様の初期費用負担を軽減いたします。

  • 納期を厳守します

    開発前のスケジュールの摺り合わせに時間をかけ、開発開始後のスケジュール変更を回避します。スケジュールづくりは理想ではなく実現性の高さを大切にします。

当社の強み
  • EC-CUBE認定パートナー

    当社はEC-CUBE公認のインテグレートパートナーであると同時に、京都初のEC-CUBE B2B認定制作会社です。EC-CUBEを使ったネットショップを構築するには、最新の技術情報を持つ当社にお任せください。

  • サーバまで一貫構築

    EC-CUBEはASPサービスと異なりサーバを個別に用意する必要があります。当社はサーバマネジメントのプロですので、ネットショップ運用に適したサーバを選択し、データ紛失などのリスクを低減する管理をご提案します。

  • 納品後のカスタマイズにも対応

    ネットショップは納品後、運営を開始して初めてわかる課題がたくさん出てきます。EC-CUBEはそのような課題を解決するために柔軟なカスタマイズ性を持っています。消費者と管理者の両者が使いやすいネットショップを少しずつ実現していきましょう。

当社の対応可能分野
  • 消費者向けショップ

    アパレルやインテリアなど一般消費者向けのネットショップはデザイン(ビジュアル)が重要です。EC-CUBEはデザインにおいてもカスタマイズ性が高く、ショップ運営者の思い描くデザインをそのまま画面上に再現できるでしょう。

  • 企業間取引向けショップ

    受発注システムや卸売りサイトは数多い商品を素早く検索でき、各企業の取引ルールに則った方法で決済や配送できることが重要です。EC-CUBE B2Bには企業間取引において必要な会員毎の価格設定や売掛管理が可能です。

  • 海外向けショップ

    様々な商習慣を持つ海外市場をターゲットにするネットショップにおいては、国内向け以上にカスタマイズが必要です。利用する端末や決済方法、配送方法など対象とする購買者に合わせて自由にカスタマイズできるのもEC-CUBEの強みです。

EC-CUBEカスタマイズ事例

密情報保護契約の都合上、公表できる情報に限りがあります。詳細は個別に対応します。

  • 見積PDF発行

    client:カーパーツ販売店
    費用:約15万円

  • 支払方法別手数料切り替え

    client:カーパーツ販売店
    費用:約10万円

  • 入金待ち自動キャンセル機能

    client:事務用品販売店
    費用:約15万円

ECサイト構築に関するお問い合わせは下記ボタンよりお問い合わせフォームにお進みください。

ECサイト構築に関する問い合わせをする