現在、Makeshopやカラーミーショップ、その他ネットショップ用サービスをご利用いただいている方が、EC-CUBEを使用したネットショップに移転する場合のサポートをおこないます。ネットショップの移転は新規開設よりも手間がかかる場合があります。例えば商品データ(画像も含む)や顧客データの移管、そしてデザインデータの転用、さらにサーバやドメインの再設定など非常に面倒な手続きが多いのが特徴です。クーネストではお客様に代わってこのような面倒な手続きを代行します。

ネットショップ移転のポイント
  • 商品・顧客データ移管

    ネットショップ運営において最も重要なデータが商品データと顧客データです。現在ご利用中のネットショップサービスからダウンロードしたデータをEC-CUBE用に編集しインポートします。また、商品画像データがダンロードできる場合はこれもEC-CUBEに一括インポートします。

  • デザイン移管

    ネットショップサービスによってデザインの編集方法は異なります。当社では各ネットショップサービスで使用しているデザインを出来る限りそのまま再現できるようにサポートします。もちろん、ショップ移転に合わせて新しいデザインに変更することも可能です。ご相談ください。

  • サーバ・ドメイン設定

    ASP型のネットショップサービスではサーバを意識する必要はありませんが、EC-CUBEの場合は個別にサーバを確保しEC-CUBE用に設定する必要があります。また、今まで使用していた独自ドメインを新しいサーバに付け替える作業も必要です。当社はサーバのプロですのでご安心ください。

ネットショップ移転に関するお問い合わせ

ネットショップ移転に関するお問い合わせは下記フォームをご利用ください。

確認画面は表示されませんので送信前に内容を再確認してください。