1. HOME
  2. ブログ
  3. 金融・経済
  4. ハーレーダビッドソンの電動バイク部門が2022年半ばに米国市場に上場

BLOG

ブログ

金融・経済

ハーレーダビッドソンの電動バイク部門が2022年半ばに米国市場に上場

米国二輪車メーカーの代表格であるハーレーダビッドソンが電動バイクを手掛けているのはご存知でしょうか?この電動バイクはハーレーダビッドソンではなく「LiveWire(ライブワイヤー)」というブランド名で販売しています。主力商品である「LiveWire ONE」は21,999ドル、日本円で約2,670,000円で販売されています。意外と安いので驚きました。これなら買ってもいいかなーという価格です。

さて、この「ライブワイヤー」がハーレーダビッドソンから切り離され独立します。そして、2022年半ばまでにSPAC(特別買収目的会社)と合併して、株式上場します。四輪の上場企業は世界中にたくさんあるのですが、二輪専門の上場企業は聞いたことがありません。きっと、世界中の二輪ファンがこの株式を購入するのではないでしょうか。僕も密かに注目しています。こういった嗜好性の強い銘柄はフェラーリ株と同様に、不況に強いのです。

米国株式を運用する方や、ハーレーダビッドソン好きは要注目です。

関連記事