環境意識の高いキャンパーが使う、キャンプグッズ「QAOU(カウ)」

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、国内のキャンプ市場が拡大しています。国内大手キャンプ用品メーカー「スノーピーク」の2021年1月〜3月期の売上高は前年同期比約60%増、純利益は330%増と業績が絶好調です。新型コロナの影響により潜在需要が掘り起こされたと言ってもよいでしょう。今までひっそりとキャンプを楽しんでいた人にとっては、あまり歓迎すべきことではないと思いますが、キャンプファンが増えることでベテランキャンパーの存在価値も高まるはずです。

さて、どのような商品でもそうですが、市場が成熟してくると機能性以外の価値を商品に求めます。その最たるものが「環境」です。例えば食品に関して言えば、美味しさとは関係なく、製造工程が環境に優しいのかどうか、またパッケージの素材が環境素材かどうかが問われます。この動向は当然キャンプ用品にも当てはまります。キャンプ用品は安全性が最も重要なのですが、昨今ではそれに加え、環境に配慮した商品であるかが商品価値を左右します。本来キャンプとは自然環境の中で楽しむもの。それなのに商品が環境に配慮していないとなると本末転倒です。キャンプを楽しむのであれば、できるだけ自然環境に寄り添う形で楽しみたいですよね。

そんな環境意識の高いキャンパーにオススメなのが、フランス・マルセイユ発のアウトドアブランド「Qaou(カウ)」です。

フランス・マルセイユ発のアウトドアブランド「Qaou(カウ)」の特徴

今までも環境に優しいという名目でさまざまな商品が販売されていましたが、正直そのような道具の多くはキャンパーのニーズを満たしていないものが多く、売れ行きはイマイチでした。確かに環境には優しいのかもしれない。でも、安心安全に、そしてカッコよくキャンプができないのであれば使いたくない。そんな声が多かったのが事実です。しかし、今回紹介する「Qaou(カウ)」は環境に優しいだけでなく実用性も高く、またフランス発ということもありファッション性も高いのが魅力です。

  1. たった2.9Kgの6-in-1多機能アウトドアギアセット
  2. 様々なアクティビティに対応
  3. 高い耐久性
  4. 何個でも連結可能
  5. 環境に優しい素材

1つのテントでタープやハンモックの機能が含まれています。今まではテントとハンモックを別々で持参する必要があったのですが、この商品があれば1つで十分です。しかも、重要がたったの2.9kgなのでバイクや自転車ソロキャンパーにもオススメです。もうひとつの魅力はテントを連結できること。ソロキャンの時は単独で使い、家族でキャンプするときは複数のテントを連結することができます。年頃の子供を持つと、さすがに家族全員で一緒のテントに寝るわけにはいきません。だからといって、テントがバラバラだと一体感もない。そんな悩みを持つお父さんにオススメしたい商品です。

もちろん環境にも優しい素材を使っています。ペットボトルなど廃棄プラスチックから生成される原料を使用し、 かつ染料不使用と環境に配慮した素材にこだわって作られたアウトドアギアです。

購入は公式オンラインストアがおすすめ

「Qaou(カウ)」の商品はAmazonでも購入することができます。しかし、購入後のサポートや返金ポリシー等を考慮すると公式オンラインストアで購入することをおすすめします。また、公式であれば購入後に最新の情報が入手しやすくなります。決して安い買い物ではないので比較検討して決めてもらいたいと思っています。

多機能アウトドアギア【Qaou(カウ)】


関連記事

  1. 沖縄テレワーク2日目

  2. 中小企業は高卒採用で人材不足を解決しよう

  3. 京都で最も高級なフィットネスクラブはここ

  4. 水無月を食べて茅の輪をくぐる今日の京都。

  5. 中国人が爆買いする日本の薬「神薬12」とは。

  6. 企業の特許国際出願件数、2019年はファーウェイが首位