旅行中に食べたあの味が忘れられない。電子レンジで温めるだけ本格スープカレー「エスニックラブ」

スープカレー、最近ではコンビニでも見かける機会が増えました。僕が最初にスープカレーに出会ったのは北海道・札幌に旅行した時。北海道大学前にある「ピカンティ」というスープカレー専門店で人生初のスープカレーをいただきました。それまでは「スープカレーなんて水っぽいカレーで美味しいわけがない」という先入観がありましたが、この店でスープカレーの魅力に取り憑かれ、今でも定期的にスープカレーを楽しんでいます。

でも、スープカレー専門店って意外に少ないのです。京都でも数件しかなく、その味が自分に合わない場合は他に選択肢がなくなります。そこで活躍するのがオンラインショップです。今回はそのオンラインショップの中からこだわりのスープカレーを提供する「エスニックラブ」をご紹介します。

エスニックラブとは

エスニックラブは世界で愛されるスープ・カレーを調理し、急速冷凍したものを全国の家庭にお届けするサービスです。このスープカレーは大量生産ではなく。一つひとつ手間暇かけて手作りで作りご提供している本格派です。

【魅力①】こだわりのスパイス

数十種類のスパイスを仕入れ、独自の比率で調合し、何度も試行錯誤を重ねながら美味しい病みつきになるスープ・カレーを開発しています。

【魅力②】厳格な味チェック体制

シェフらがレシピ開発した後、料理研究家が味のチェック行います。日本人のお客様からも好まれるような味付けに調整しております。

【魅力③】手作りをご提供

一つひとつ手間暇かけて手作りで料理を作りご提供しています。時間をかけて調理するからこそ生まれるエスニックラブの​料理をご堪能下さい

どんな商品があるの?

現在、エスニックラブには次のような商品が販売されています。定期的にメニューが変わるようです。
[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

  • グリーンカレー
  • マレーシアンカレー
  • シンガポールバクテースープ
  • マレー風バクテースープ
  • トムヤムクンスープ
  • 薬膳スープ
  • ほうれん草カレー
  • マッサマンカレー

[/list]
もっと詳しい情報を知りたい場合はエスニックラブの公式ショップを覗いてみて下さい。

[sanko href=”//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=2343786&p_id=3181&pc_id=7434&pl_id=41631&guid=ON” title=”世界で愛される本格カレー・スープ専門ショップ” site=”エスニックラブ” target=”_blank”]

関連記事

  1. 巣ごもり消費によりリアル店のネット通販が拡大中

  2. EC-CUBE3の単品商品登録

  3. 米国決済サービス「Square」がネットショップ構築サービスを開始

  4. 楽天とShopify(ショッピファイ)が連携

  5. 【日本のEC市場】サービス系分野のBtoC-EC市場規模

  6. 【BASE無料アプリ】オリジナルの包装材を作成する