【BASE無料アプリ】商品情報をそのままInstagram広告へ

ECの販促ツールとして定着しつつあるのがInstagramです。Instagramは投稿記事に関連するタグを設けることで、フォロワー以外の不特定多数のユーザに閲覧してもらう機会が増えます。Facebookを使わない若者が増えていることや、Google広告などに嫌気が差しているユーザが増えていることを考えると今後Instagramは販促ツールの主流になるでしょう。

そんなInstagramに関連する無料アプリが1月7日にBASEがリリースしました。それは「Instagram広告」です。これはBASEに掲載している商品情報をそのまま使用して、Instagram広告に出稿できるというもの。Instagramを活用した広告を出したいと思っていても、出稿までの手順が面倒だったのですが、このアプリを使えば最短で広告を出すことができます。

名称 Instagram広告
概要 「BASE」の商品をInstagram広告として配信し、「BASE」の商品販売ページへ直接リンクさせることができます。すでにある商品情報をそのまま広告として設定すれば、最適なユーザーへ自動で配信されます。ファンになる可能性の高いInstagramユーザーに向けてショップをアピールし、新たなお客様を獲得できるかもしれません。ショップの売上を、さらに伸ばせる可能性があります。
こんな方におすすめ
  • ショップの公式Instagramを運用している方
  • Instagramのフォロワーに商品を告知し、購入を促したい方
  • 広告を配信するのがはじめての方

関連記事

  1. はじめてのBtoBサイト構築(おすすめプラットフォーム)

  2. BtoBサイト構築でBcartが選ばれる理由

  3. EC-CUBE公式国産WAF「EC-CUBE KEEPER with …

  4. 【EC-CUBE新着プラグイン】Amazon Pay V2 プラグイン…

  5. 【EC-CUBE新着プラグイン】かご落ちメール通知プラグイン

  6. EC-CUBE3対応の無料プラグイン(決済編)2018