【EC-CUBE新着プラグイン】カテゴリページバナーと説明

例えばお菓子を販売するECの場合、チョコレートの商品ページにはチョコレートをイメージするバナーを設けたり、マカロンの商品ページにはマカロンをイメージするバナーを設けることができます。カテゴリ数が多いECの場合、どのページも同じようなデザインになり商品ごとの特性を打ち出すことができません。しかし、今回ご紹介するプラグインを導入すれば、商品カテゴリ毎に特性を持ったデザインを適用できます。

名称 カテゴリページ|バナーと説明プラグイン
概要 カテゴリ独自のバナー画像とカテゴリ説明をカテゴリページ(商品一覧ページ)で表示できます。「共通カテゴリバナー」を登録しておくと、バナーが登録されていないカテゴリにもバナーを表示することができます。
対応ver 4系
価格 25,000円(税込)

プラグインの導入に際しては、稼働中のECに影響がないようにステージングサーバ上にデモ環境を構築して試しましょう。当社ではステージングサーバの構築からプラグインの導入まで一貫した対応を行っています。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 【BASE無料アプリ】年齢制限

  2. EC-CUBEでECサイトを作った場合は要確認!

  3. Facebookページでネットショップを作成する方法

  4. 【日本のEC市場】日本のBtoC-EC市場規模

  5. 今後、物販系BtoC-ECの大幅な拡大が見込めない理由

  6. 【EC-CUBE新着プラグイン】詰め合わせ販売