【EC-CUBE新着プラグイン】カタログ請求・ダウンロード

ECサイトを開設したものの、掲載商品数が多くてユーザが全ての商品を把握しにくい。検索機能は欲しいものが明確であればあるほど役に立つのですが、曖昧な場合ほど意外と役に立ちません。AIを活用したレコメンド機能を付ければ便利なのですが、中小企業のECサイトでそのような機能を実装することは現実的ではありません。

このような場合の解決方法として、ECサイト上の全商品を掲載した電子カタログをダウンロードさせる方法があります。ECの場合は基本1ページ1商品ですが、カタログであれば1ページに複数商品が掲載でき、類似する商品をまとめて掲載することもできます。俯瞰的に商品を把握するのであればECよりもカタログが優れているのです。

今回ご紹介するプラグインはそのような電子カタログをダウンロードできるようにするものです。ダウンロード前にユーザのプロフィールを登録させることもできるため、リード(新規見込)獲得にも役立つのではないでしょうか。

名称 カタログ請求・ダウンロード
概要 複数のカタログも簡単登録で一覧ページを作成。ダウンロードボタンと資料請求用フォームがこのプラグイン1つで完結。面倒なカタログ掲載も簡単操作で登録可能。表示されたカタログは、ダウンロードまたは郵送請求を選択できます。
対応ver 4系
価格 25,000円(税込)

プラグインの導入に際しては、稼働中のECに影響がないようにステージングサーバ上にデモ環境を構築して試しましょう。当社ではステージングサーバの構築からプラグインの導入まで一貫した対応を行っています。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. BtoBサイト導入時のポイント

  2. 【BASE無料アプリ】クーポン発行で新規顧客開拓

  3. 【EC-CUBE新着プラグイン】実際の空間で商品画像を表示(AR拡張現…

  4. ECサイト運営でPaidyを利用している場合は要注意

  5. 【BASE】年末年始休暇と年内最後の振込申請日

  6. EC-CUBE B2Bの管理機能一覧