【EC-CUBE新着プラグイン】実際の空間で商品画像を表示(AR拡張現実)

例えば部屋に置くソファをECで購入する場合、そのソファが自分の部屋に合うのかどうか、部屋全体のトーンのバランスが気になります。ECにはプロが撮影した綺麗が写真がいくつも掲載されているのですが、自分の部屋の雰囲気と同じになることは滅多にありません。だから、ECに掲載されている商品画像だけ見て購入を決めるのはとても勇気のいることです。

この不安を解決するのが今回ご紹介するAR(拡張現実)プラグインです。このプラグインを実装すると商品説明ページに「実際の空間で商品画像を表示」というボタンが設置されます。そしてこのボタンを押すとカメラが起動し、商品画像をカメラに写っている背景に置くことができます。また、商品の実際の大きさも確認することができるため、サイズ感の誤り(=返品)を減らすこともできるのではないでしょうか。

名称 「実際の空間で商品画像を表示」ブロック追加
概要 スマホカメラの実際の空間に商品画像を表示させて、雰囲気やおおよそのサイズ感などが確認できるプラグインです。既に登録済みの商品に、横幅、縦幅をメモ蘭に追記していただくだけで、おおよそのサイズ感でスマホカメラに商品画像をあわせて表示できます(拡張現実:ARを実現するプラグインです)。
対応ver 4系
価格 7,800円(税込)

プラグインの導入に際しては、稼働中のECに影響がないようにステージングサーバ上にデモ環境を構築して試しましょう。当社ではステージングサーバの構築からプラグインの導入まで一貫した対応を行っています。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 【無料でネットショップ開設】1分で分かるBASE

  2. 越境EC利用時の返品実施率

  3. 【日本のEC市場】国別越境ECの利用度

  4. 【EC-CUBE新着プラグイン】商品ページポイント数表示

  5. 【日本のEC市場】中国のBtoC-EC市場規模とEC化率の拡大予測

  6. EC-CUBE4系 新着プラグイン紹介