【EC-CUBE新着プラグイン】カテゴリ名検索プラグイン

楽天市場やAmazonのような大規模ECの場合、フリーワード検索で何を入力しても何らかの結果を出してくれます。これは高度なアルゴリズムを適用したシステムが使われているためで、最近ではAIにより結果を出しているケースが多くなっています。しかし、EC-CUBEのようなオープンソースで同様の検索機能を持たせることができません。仮にEC-CUBEでAmazonと同じような検索アルゴリズムを適用しようとすれば莫大な費用が必要になるでしょう。

EC-CUBEのフリーワード検索(キーワード検索)では基本、商品名と検索ワードを対象に検索を行います。例えば「日本酒」で検索した場合、登録されている商品名に「日本酒」というワードが含まれていなければ1件も表示されません。言い方を変えれば、特定の商品名を知らなければキーワード検索できない環境を作ってしまってます。これはとても不便です。そこでこのプラグインの登場です。このプラグインを使えば商品を分類しているカテゴリ名も検索対象になります。つまり「日本酒」で検索しても該当する商品が表示されるようになります。また商品登録の設定で検索ワードに何度も「日本酒」と入力しなくてよくなります。

名称 カテゴリ検索プラグイン
概要 本プラグインを有効にすると商品検索ページのキーワード検索でカテゴリ名を検索をできるようにできます。
対応ver 4系
価格 9,800円(税込)

プラグインの導入に際しては、稼働中のECに影響がないようにステージングサーバ上にデモ環境を構築して試しましょう。当社ではステージングサーバの構築からプラグインの導入まで一貫した対応を行っています。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. EC-CUBE2系で構築したECサイトは決済画面の改ざんの可能性あり

  2. ECの新しいトレンド「BOPIS(ボピス)」とは

  3. 【日本のEC市場】スマホ経由の市場規模

  4. 【日本のEC市場】世界のBtoC-EC市場規模

  5. 【EC-CUBE新着プラグイン】LPにフォームを挿入するプラグイン

  6. 制作会社にECサイト構築を依頼する場合の注意点