【EC-CUBE新着プラグイン】かご落ちメール通知プラグイン

ECで買い物する際、カートに商品を入れたものの、結局購入しないでカートに商品を残した状態にすることを「カゴ落ち」と呼びます。カゴ落ちは何らかの理由により発生するのですが、それはユーザにより理由はさまざまです。購入する前にスマホを閉じなくてはいけない状況になったとか、カートに入れた商品の合計金額を見て躊躇してしまったとか。

理由はさまざまなのですが、「その商品に興味があった」もしくは「その商品が欲しかった」からカートに入れたことに変わりありません。つまり、カートに残された商品をもう一度おすすめすれば購入してもらえる確率は高いのです。このプラグインを導入すれば、この通知を自動で行ってくれます。また通知はHTMLメールで送られるため、カートに残された商品画像をメールで表示できたり、一緒におすすめ商品を表示することも可能です。

名称 かご落ちメール通知プラグイン
概要 顧客がカートに残したまま放置している商品をメールで通知するプラグインです。大手ECサイトでは必ずといっていいほど施策されています。サイトに訪問した半数以上の顧客がカートに商品をいれたまま、購入しないで放置しているそうです。顧客はなんらかの理由で放置してしまったカートの商品を、リマインドメールによって気づくことができます。かご落ちメールは顧一度購入を検討した商品を勧められるので、通常のメルマガ配信に比べて商品購入率がはるかに高いと言われています。
対応ver 4系
価格 15,000円(税込)

プラグインの導入に際しては、稼働中のECに影響がないようにステージングサーバ上にデモ環境を構築して試しましょう。当社ではステージングサーバの構築からプラグインの導入まで一貫した対応を行っています。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 越境EC・集客のヒント

  2. 【日本のEC市場】物販系EC・分野別市場規模

  3. EC-CUBE3で規格を登録してみる

  4. 今、富裕層を中心に売上が伸びている商品は、なんと「薪(まき)」

  5. 【日本のEC市場】デジタル系分野のBtoC-EC市場規模

  6. 鮮魚流通のためのECサイト(BtoB)が盛り上がっている