人事担当者が採用を増やしたいを考える大学ベスト10

先日、日本経済新聞社と日経HRが企業の人事担当者から見た大学のイメージ調査の結果を発表しました。調査の対象は上場企業および有力未上場企業の人事担当者で、過去に採用した学生から見た大学のイメージから、評価の高い大学をランキングしました。総合ランキングでは北海道大学が最も高く、次いで横浜国立大学、名古屋大学、京都大学と続きます。上位10校すべてが国立大学でした。私立大学で最も評価が高かったのは早稲田大学で、次いで慶應義塾大学が20位以内にランクインしています。

今回はこのランキングの中から、人事担当者が「今後採用人数を増やしたい」と考える大学ベスト10をご紹介します。

人事担当者が採用を増やしたいを考える大学ベスト10
1位 福岡工業大学(福岡県)

https://www.fit.ac.jp/

  • 福岡県福岡市東区和白東3-30-1
  • 工学部、情報工学部、社会環境学部
2位 文教大学(東京都)

https://www.bunkyo.ac.jp/

  • 東京都品川区旗の台3-2-17
  • 教育学部、人間科学部、文学部、情報学部、国際学部、健康栄養学部、経営学部
3位 宇都宮大学(栃木県)

https://www.utsunomiya-u.ac.jp/

  • 栃木県宇都宮市峰町350
  • 地域デザイン科学部、国際学部、共同教育学部、工学部、農学部
4位 香川大学(香川県)

https://www.kagawa-u.ac.jp/

  • 香川県高松市幸町1番1号
  • 教育学部、法学部、経済学部、医学部、工学部、農学部、創造工学部
4位 九州工業大学(福岡県)

https://www.kyutech.ac.jp/

  • 福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1
  • 工学部、情報工学部
4位 筑波大学(茨城県)

http://www.tsukuba.ac.jp/

  • 城県つくば市天王台1-1-1
  • 人文・文化学群、理工学群、社会・国際学群、情報学群、人間学群、医学群、生命環境学群、体育専門学群、芸術専門学群
4位 東京農工大学(東京都)

https://www.tuat.ac.jp/

  • 東京都府中市晴見町3-8-1
  • 農学部、工学部
4位 名古屋大学(愛知県)

http://www.nagoya-u.ac.jp/

  • 名古屋市千種区不老町
  • 文学部、教育学部、法学部、経済学部、情報学部、理学部、医学部、工学部、農学部
9位 東京工科大学(東京都)

https://www.teu.ac.jp/

  • 東京都八王子市片倉町1404-1
  • 工学部、コンピュータサイエンス学部、メディア学部、応用生物学部、デザイン学部、医療保健学部
10位 愛媛大学(愛媛県)

https://www.ehime-u.ac.jp/

  • 愛媛県松山市道後樋又10番13号
  • 法文学部、教育学部、社会共創学部、理学部、医学部、工学部、農学部
10位 千葉工業大学(千葉県)

https://www.it-chiba.ac.jp/

  • 千葉県習志野市津田沼2-17-1
  • 工学部、創造工学部、情報科学部、社会システム科学部

関連記事

  1. 関西にある白血病治療の実力病院

  2. 誰でも舞妓さんとお話できる京都・上七軒のビアガーデン

  3. 再来年の東京オリンピック開催時は休暇が増えるそうだ。

  4. 【BOOK REVIEW】翼をください(上)

  5. 時間は有限。成功者たちはどんな時間管理をしているのか

  6. NAHAマラソン直前!完走後にセンベロできる飲食店