【BASE無料アプリ】年齢制限

お酒や電子タバコを販売するショップの場合は、年齢制限機能を設ける必要があります。この機能を設けるとショップに訪れた際、「あなたは20歳以上ですか?」のようなメッセージを表示させ、「はい」を選んだ場合のみ商品情報を閲覧できる状態にします。

EC-CUBEの場合はこのような年齢制限機能は標準で付いていないため、別途数万円のプラグインを購入するか、カスタマイズ費用を出して仕様を変更するしかありません。しかし、BASEの場合は無料アプリをインストールすることで年齢制限機能を設けることができます。

名称 年齢制限
概要 年齢制限Appをインストールするとショップに訪れたお客様に対して年齢確認を求めることが可能になり、非対象のお客様はショップを閲覧することができなくなります。酒類や電子タバコなどの年齢確認が必須な商品を販売する際に最適な機能です。
こんな方におすすめ
  • お酒等、年齢制限のある商材を販売する場合
  • 未成年による購入のトラブルを抑止したい場合

関連記事

  1. 若者に人気の支払い方法「BNPL(Buy Now Pay Later)…

  2. シェアリングエコノミーの5分類とは

  3. 初心者必見!リスク別のECパッケージ選択方法

  4. 【BASE無料アプリ】商品説明カスタム

  5. ネット通販も差別化の時代へ

  6. ECサイト運営でPaidyを利用している場合は要注意