コンビニのレジ袋有料化に備え、今からおしゃれなエコバッグを準備しよう。

2020年7月1日からコンビニのレジ袋が有料化されるのはすでに多くの方がご存知だと思います。僕がよく行くセブンイレブンの場合、弁当用までの袋が3円、それ以上の特大サイズで5円が追加されます。1回あたりの負担額はそれほど大きくないのですが、1日2回365日レジ袋を使うと2190円(3円×2回×365日)の負担になります。

この金額を大したことがないと感じるのであれば今まで通りレジ袋を使ったほうがよいでしょう。一方、2,000円以上もレジ袋に使いたくないという場合は自分でエコバッグを用意しましょう。楽天市場で調べたところ、2000円以下のエコバッグはたくさんあります。今回はその中から人気のあるエコバッグをご紹介しましゅ。

2,000円以下で購入できるエコバッグ

関連記事

  1. 京都市が新規宿泊施設のバリアフリーを義務化

  2. 関西で人工肺ECMO(エクモ)が導入されている医療機関

  3. 相次ぐ仮想通貨事業に新規参入する企業

  4. 東京都にある肺がん治療の実力病院<リンク集>

  5. 2019年のゴールデンウィーク、エンジニアは連日出勤が決定!?

  6. 空飛ぶクルマを実現しようと奮闘している企業