EC-CUBEで会員ランクを設定する方法

楽天市場をはじめ、今人気のあるECサイトの多くは会員ランクを設けています。例えば私自身もよく利用している楽天市場であれば、レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドという5つのランクがあります。私はプラチナメンバーなのですが定期的にこのランク限定のお得な買い物情報が届き、誕生日には500ポイントが貰えます。

このような会員ランク設定はECに限った話ではありません。航空会社での会員ランク設定があるのは皆さんご存知だと思います。搭乗する際に「まず優先搭乗としてANAダイヤモンドメンバーの方」というアナウンスがありますよね。このような上位会員ランクに入っている会員ほど常連客になりやすく、会社にとっては上得意先になります。

ECサイトにおいても上位会員ほど常連になってくれる確率が高いわけですので、会員ランクを設け、上位会員に対して特別感を提供することが大切です。EC-CUBEにはこの会員ランク設定を行うプラグインがあります。

名称 会員ランクプラグイン
概要 本プラグインを導入することで、会員に対して、購入金額や購入回数からランク付けを行えるようになります。ランクごとに割引、送料無料条件、ポイント率などの特典を設定する事が可能になります。商品ごとにランク価格を設定出来ます。
対応ver 4系
価格 44,000円(税込)

プラグインの導入に際しては、稼働中のECに影響がないようにステージングサーバ上にデモ環境を構築して試しましょう。当社ではステージングサーバの構築からプラグインの導入まで一貫した対応を行っています。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. はじめてのBtoBサイト構築(おすすめプラットフォーム)

  2. ネットショップ運営者必見!景品表示法のガイドラインを知る(優良誤認表示…

  3. スマホで買い物する人が35%に上昇

  4. 鮮魚流通のためのECサイト(BtoB)が盛り上がっている

  5. 【日本のEC市場】インターネットの端末別利用状況(個人)

  6. BtoCとBtoBの違い、正確に理解していますか?