【無料でネットショップ開設】1分で分かるBASE

新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛の影響で、今までネットショップを持たなかった飲食店がネットショップで商品を販売するケースが増えています。そんな時に選ばれているのが「BASE(ベイス)」というネットショップ構築サービスです。

このBASEの最も大きな特徴は基本機能を含む多くの機能が全て無料で利用できる点です。カラーミーショップやメイクショップなど安価なネットショップ構築サービスは月額制ですが、BASEはほとんどお金がかかりません。では、どこでBASEは売上を上げているのか。それは決済手数料です。言い換えれば、利用者にとっては「売れたときだけお金がかかる仕組み」が採用されているということです。他のサービスは売れても売れなくても月額費用が発生します。初期費用を割けない場合にはBASEを選択しましょう。

詳細は今後少しずつご紹介するとして、まずは1分動画を見てBASEの魅力を感じてください

1分で分かるBASEの魅力
運営会社は信用できる?

ネットショップ構築サービス「BASE」を運営しているのはBASE株式会社です。平成24年に出来たばかりの企業ですが、資本金は約33億円あり、つい最近東証マザーズに上場しました。安心して利用できる企業です。

運営会社 BASE株式会社
所在地 東京都港区
設立日 平成24年12月11日
資本金 33億6,219万円
時価総額 350億円
代表者 鶴岡 裕太

関連記事

  1. 越境ECの支払方法

  2. 【BASE無料アプリ】定期便を設ける

  3. 【BASE無料アプリ】商品にラベルを付ける

  4. 【BASE無料アプリ】予約販売で在庫を抱えるリスクを減らす

  5. いよいよ10月1日から宅配便運賃の値上げ開始

  6. EC-CUBE3管理ページは7つの項目で成り立っている