EC-CUBE対応Facebook連携プラグインでInstagramショッピングを実現

Facebookがショッピング機能を強化するというリリースを出してから、当社の関連ブログ記事のアクセス数も急激に伸びています。それに伴い、各ECカート事業者もFacebookやInstagramとの連携を進めています。すでに主要3社(カラーミーショップ、メイクショップ、BASE)はInstagram連携するための機能を揃えました。今後、EC運営者がECカートを選択する際にはInstagram連携は必須の条件になるでしょう。

さて、当社で取り扱っているEC-CUBEはどうでしょうか。正直申し上げると、あまり盛り上がっていません。なぜなのか。EC-CUBEを使う運営者の特徴として、管理機能を重視することが挙げられます。一般的にECは販促やマーケティングを強化するためにお金を費やすのですが、EC-CUBEユーザは消費者よりも自社の管理機能を強化したく使用しているケースが多いのです。

ただECサイトというのは売れなければ高価なゴミですので、今後はそんなことは言ってられないでしょう。そこで今回はFacebook連携できるEC-CUBE4対応のプラグインをご紹介します。

Facebook連携プラグイン EC-CUBE4対応版
名称 Facebook連携プラグイン EC-CUBE4対応版
概要 EC-CUBEのストアとFacebookページ・Instagramショッピング機能をかんたんに連携
・Facebookページで、EC-CUBEの商品を販売できます
・Instagramフィードで、EC-CUBEの商品を販売できます
・EC-CUBEへの訪問履歴を活用した、Facebookダイナミック広告(リターゲティング広告)を出稿できます
価格 無料

関連記事

  1. EC-CUBE3で規格を登録してみる

  2. 今後のEC運営の鍵は「実店舗」と「配送コスト」

  3. Bcartの利用プランと導入イメージ

  4. EC-CUBE2系で構築したECサイトは決済画面の改ざんの可能性あり

  5. AliExpress(中国EC)で商品を購入してみた

  6. EC-CUBE B2BとBcartの機能比較