iPhoneの画面をパソコンに映し出すミラーリングソフト「X-Mirage2」

例えばスマホアプリやスマホ用デザインを客先で説明したりプレゼンしたりするとき、スマホの画面をそのまま大きな画面に映し出せたらいいな、と思うことはありませんか?一昔前であれば、パソコンとプロジェクタをつなぎ、パソコンの画面を映し出していましたが、今はスマホとプロジェクタを連携させたいと考える人の方が多いのではないでしょうか。

そんな時に使えるのがミラーリングソフトです。このミラーリングソフトをパソコンにインストールして、お使いのスマホと連携させることで、スマホに写っている情報(動画やゲーム、ビデオ会議など)をパソコン画面に映し出すことができます。パソコンとプロジェクタが繋がっていれば、当然スマホ画面の様子がそのままプロジェクタで投影されます。

今回は数あるミラーリングソフトの中から、たった2,000円で購入できる「X-Mirage2」をご紹介します。

X-Mirage2の機能
  • ミラーリング

    iPhone、iPad、iPod の画面をMacやWindows画面上にワイヤレス接続でストリーミング再生できます。 AirPlayミラーリングは、iOS デバイス画面をパソコン画面上でストリーミング再生する機能です。

  • マルチデバイス

    複数のiOSデバイス画面をMacやWindows 画面上に映し出せます。お使いのコンピュータに名前を付けて、他のAirPlay レシーバーと区別できます。お気に入りのゲームを MacやWindows 画面上にミラーリングすれば、友達との対戦も楽しめます。

  • ワンクリック録画

    あなたのiOS デバイス画面をそのまま録画して、エクスポートできます。デモビデオの制作、アプリのデザイン、授業の録画、iOS ゲームの録画、iOS アプリ用チュートリアル作成の際に大変便利な機能です。

その他の機能
パスワード保護 Mac / Windows の AirPlay をパスワード保護して外部ユーザーをブロック
オーディオストリーミング iOS デバイスの音楽をストリーミング再生してMac / Windows 上で楽しむことができます。
メディアコントロール Mac / Windows 上のメディアコントロールバーで直接トラック変更、再生/一時停止の操作が可能。

関連記事

  1. 京都の子供向けプログラミング教室

  2. アマゾンが支援するベンチャービジネス

  3. まだ間に合う、京都のお花見おすすめスポット

  4. 個人用・業務用アルコールチェッカーを調べてみた

  5. 京都市の水道料金支払いで「LINE Pay請求書支払い」が利用可能に

  6. 新型コロナウイルスの危険性は?感染症法の分類による危険度。