東京2020オリンピック聖火リレー・京都の出発地と到着地一覧

先日、東京オリンピックの聖火リレーのルートが発表されました。いつもテレビで聖火リレーを見ている人も、せっかくの機会なので来年は「生」聖火リレーを見に出かけませんか?そこで今回は聖火リレーを確実に見るために、京都の聖火リレー出発地と到着地を地図にまとめました。

京都の聖火リレー日程と自治体

京都の聖火リレーは2020年5月26日(火)と5月27日(水)の2日間で行われます。聖火が通過する自治体は次の通り。

5月26日(火)
  1. 京丹後市
  2. 宮津市
  3. 舞鶴市
  4. 綾部市
  5. 福知山市
  6. 長岡京市
  7. 亀岡市
5月27日(水)
  1. 宇治市
  2. 宇治田原町
  3. 城陽市
  4. 木津川市
  5. 精華町
  6. 京田辺市
  7. 八幡市
  8. 久御山町
  9. 京都市

聖火が京都市内を通るのは2日目の一番最後です。観光で京都に来られる方は午後の予定を空けておきましょう。そして京都市内で仕事をしている方は交通規制がかかると思われますのでマメに情報をチェックしておきましょう。

地図で確認できるようにGoogle Mapに出発地と到着地をマークしました。

Google Mapでルートを確認する

関連記事

  1. ラグビー「ティア1」の構成国と、日本がティア1に入るメリット

  2. 【2021年卒向け】就職サイトの都道府県別掲載社数比較(リクナビ・マイ…

  3. デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)35社

  4. 第34回NAHAマラソン出場レポート(その1)

  5. 相手の価値観を分析するためのパーソナル・バリュー

  6. 迅速ウイルス検出機器GeneSoC(ジーンソック)の導入医療機関