中小企業のテレワークを考える〜テレワークの効果〜

多くの中小企業経営者もテレワーク導入の必要性は認識しているものの、「効果がわからない」という理由で取り組みが遅れているケースがあると聞きます。そこで今回はテレワークの効果をご紹介します。テレワークには「社会」「企業」「就業者」それぞれに効果が異なります。

テレワークの効果
社会にとっての効果
  • 労働力人口減少の緩和
  • 女性活躍推進
  • 地域活性化
  • 雇用創出
  • 環境負荷の軽減
企業にとっての効果
  • 社員の生産性向上
  • 優秀な人材の採用・流出防止
  • ワークスタイル変革による社員の意識改革
  • グローバル対応
  • 意思決定の迅速化
  • オフィスコストの削減
  • 事業継続性の確保(BCP)
就業者にとっての効果
  • ワークライフバランスの向上
  • 通勤時間削減分の時間有効活用
  • 業務効率の向上

関連記事

  1. 【2019年卒向け】就職サイトの都道府県別掲載社数比較(リクナビ・マイ…

  2. 関西にある白内障治療の実力病院

  3. 東大出身者が起業した上場企業のウェブサイト

  4. 2020年施行予定の民法改正でどんな影響が出る?

  5. 時間は有限。成功者たちはどんな時間管理をしているのか

  6. ResorTech Okinawa おきなわ国際IT見本市に行ってきま…