京都嵐山耐熱リレーマラソンを走ってきました。

日曜日に京都・嵐山東公園で開催された京都嵐山耐熱リレーマラソンに出場しました。気温38度を超える中、過去最多の1700人以上が参加した今大会。朝9時前に会場に到着したのですが、今まで見たことのない人の多さにビビりまくり。ただでさえ気温が高いのに、彼らの熱気で即熱中症になりそうでした。

僕が走ったチームは総勢40名(1チーム10名×4)で、結果的には最多参加人数賞を獲得することができました。賞金はありませんが、賞品としてモルツをいただきました。チームの中には今回初めて会った方も含まれていたのですが、走り終わった後は顔見知りのような雰囲気になり、それもリレーマラソンならではだな〜と感じています。

個人的には前夜暑くて寝られなかったため、水の代わりにアルコールを飲んだのが良くなかったようで、若干体が重たかったです。でもタイムを測ってみると1km4分30秒程度で走れているので、まあ悪くはないのではないでしょうか。多分、今年は例年と比べて暑さが和らぎ(それでも暑いことに変わりないのですが)、風があったことで体感気温が下がったことがタイムに影響しました。

大会終了後は各自休憩して、17時30分から打ち上げ。お店は京都大丸の北側にある「Beer Man」にて。ここは2時間飲み放題だったのですが、クラフトビールも飲み放題なので満足度が高かったです。参加者は約30名ということでほぼ貸し切り。まるで合コンのような盛り上がりでした。やっぱりスポーツをしたあとのお酒はめちゃ美味い。

次は奈良マラソンや鹿児島マラソン。当選しますように。

関連記事

  1. インドの有力スタートアップ企業

  2. 大学教授が創業に関わったスタートアップ企業

  3. イクメンを応援する企業(イクメン企業アワード受賞企業2018)

  4. 実は草食化しているのは男子ではなく女子だった!

  5. 新・ダイバーシティ経営企業100選に選ばれた20社

  6. 10月25日からスカイマークが神戸ー宮古島便を開設