夏休みまでもうすぐ。関空に就航しているLCCを知ってお得にフライ!

5月の大連休が終わり、ようやく普段の生活も元通りに過ごしていると思われます。しかし、またすぐに夏休みがやってきます。学生や子供にとっては嬉しいことかもしれませんが、大人にとっては出費ばかり増え、決して喜ばしいことではないかもしれません。でも、どうせ休みがとれるなら、どこかに旅行に出かけたいですよね。

そこで今回は旅の出費を抑えるために関空から利用できるLCC(格安航空会社)をご紹介します。その数は意外と多く、PeachやJetstar以外にもたくさん就航しています。場合によってはこれらよりも安く旅ができるケースもあります。無知は損。知ってお得な旅を満喫しましょう。

関空に就航している国際線LCC一覧

※Peachは省いています。

中国・韓国・台湾へ
春秋航空 中国路線が主
チェジュ航空 韓国路線が主
エアソウル 韓国路線が主
ジンエアー 韓国路線が主
エアプサン 韓国路線が主
イースター航空 韓国路線が主
ティーウェイ航空 韓国路線が主
タイガーエア台湾 台湾路線が主
香港エクスプレス 香港路線が主
東南アジア・南アジアへ
ベトジェットエア ベトナム路線が主
エアアジア マレーシア路線が主
スクート シンガポール路線が主
セブ・パシフィック航空 フィリピン路線が主
北米・中南米へ
エアアジアX ホノルル路線
オセアニア・太平洋へ
チェジュ航空 グアム路線
ティーウェイ航空 グアム路線
ジェットスター オーストラリア路線
ヨーロッパ・ロシアへ

無し

アフリカ・中近東

無し

関連記事

  1. 遂に70歳雇用の時代へ。高年齢者雇用安定法改正案の骨格のポイント

  2. 【Amazon Alexa】スキル一覧(ニュース編)

  3. SEの労働時間を短くする方法

  4. 消費税増税に伴い京都市地下鉄の値上げが決定!

  5. 初めて飲食店を経営する人のための成功のヒント

  6. 世界の投資家が注目する「SDGs(エスディージーズ)」とは