きっと行動経済学で成功する、婚活と合コン

私たちが日常で購入する商品やサービスには必ず価格があります。もちろん無料というのも価格のひとつです。普段何気なく価格を見て、他の商品と比較し、購入していると思いますが、実はこの価格には必ず意味があります。この価格の付け方ひとつで商品・サービスの売れ行きが大きく変わるからです。

この価格戦略について分かりやすく解説しているのが現在読んでいる「なんで、その価格で売れちゃうの?」という本。行動経済学をベースにした「値付けの科学」を知ることができます。今回はこの本に書かれている内容を元に、特に女性の皆さんに婚活と合コンで自分の価値を高める方法をお伝えします。

自分を商品だとみなして売る方法を考える

私も婚活パーティーに参加したことがありますが、実に多くの参加者がいて、その全員が自分のライバルとなります。では、そのライバルたちよりも自分を選んでもらうにはどうしたらよいのでしょうか。まず大事なことは自分を現状認識することです。特に男性が女性を選ぶ次の基準に則り認識しましょう。

  1. 自分の外見はライバルと比較して勝負できるのか
  2. 自分はライバルと比較して愛想がいいのか

男性の多くは外見の第一印象で女性を選びます。だから自分の外見を認識することはとても大事です。もし外見でライバルに差をつけられないとしたら、それ以外の要素、つまり「愛想の良さ」で勝負するしかありません。意外にも男性は「ただ綺麗なだけで愛想が悪い女性」よりも「外見が多少好みでなくて愛想が良い女性」の方に好感を持ちます。

もちろん最強なのは「外見の良さ+愛想の良さ」を持ち合わせた女性ですが、そのような女性はそもそも婚活パーティーには参加しないでしょう。だから婚活パーティーに参加する女性は次の3つのパターンに分類されます。

  1. 外見が良い+愛想が悪い
  2. 外見が悪い+愛想が良い
  3. 外見が悪い+愛想が悪い

3番目はほぼ無視されると思いますので、1番目か2番目に該当する女性との勝負になります。そして、外見が悪い場合は2番目しか勝つ方法はありません。普段、愛想が悪いと思っていても婚活パーティーの場だけは愛想が良い女性に変身しましょう。女性は電話の時だけ声色が変わる人が多いように、その場に合わせて自分を変えることは自然にできるはずです。

このように同じ商品でも見せ方を変えることで人の判断や選択が変わる現象を行動経済学では「フレーミング効果」と呼びます。婚活パーティーではこのフレーミング効果を最大限活用してライバルたちに勝ちましょう。

男性の場合は少し事情が異なります

女性の場合は「外見+愛想」という基準で戦略を立てることができますが、男性の場合はどのような基準を設定すればよいのでしょうか。私が婚活パーティーに参加して感じた女性が男性に求める基準は「外見+経済力」だと考えます。これを元に戦略マップを作ってみました。

残念ながら経済力は愛想とな異なり、その場で変更することができません。つまり、外見と経済力だけで男性を分けた場合、最初のポジションでほぼ自分のモテ具合が決まってしまうと思ったほうがよいでしょう。ま、それにしても、これを見るといかに男性は経済力が大事なのか分かりますね。

合コンでは「竹」になれ

次は合コンで勝つための方法です。多くの場合、合コンは複数人で行われます。3対3や5対5が多いのではないでしょうか。そして女性、男性ともに相手のメンバーを格付けしているはずです。このような状態で一番モテるのは格付けの一番上だと思われがちですが、実はモテるのは真ん中が多いのです。

弁当屋の弁当に例えてみましょう。元々、「上弁当」と「並弁当」の2つしか販売していない場合、売れ行きは大体半分ずつになります。しかし、ここに「特上弁当」を加えると、なんと「上弁当」の売れ行きが一番良くなります。このような現象を行動経済学では「極端の回避性」と呼びます。

これを合コンで例えるなら、自分を松竹梅の松ではなく竹にポジショニングするほうがよいことがわかります。もちろん、松しか興味のない男性も存在しますが、確率的には竹の方が売れます。これは合コンの人数が多いほど顕著に現れるでしょう。人は選択肢が多くなると無難なものを選びたがるのです。

もしあなたが合コンの幹事をすることになり、自分も男性にモテたい場合は、自分が竹のポジションになるようにメンバーをセッティングしましょう。その方がより多くの男性からモテるようになりますよ。

以上、行動経済学に基づいた婚活・合コン必勝法をお伝えしました。一番最初にご紹介した本にはもっと面白い話題がいっぱいです。ぜひ購入して読んでみてください。

関連記事

  1. フリーランス向け業務委託契約書、秘密保持契約書のテンプレート

  2. 京都市地下鉄で一番利用されている駅はどこ?

  3. 日本酒のソムリエ「利酒師」資格ってなに?

  4. 【Amazon Alexa】スキル一覧(ライフスタイル編)

  5. 老衰で死ぬ茅ヶ崎市、老衰で死ねない茨木市

  6. 発見した時の驚きを回避!今どきのカメムシ対策方法