遂にジェットスターが成田・関空から宮古島直行便を就航!その魅力とは。

このニュースを聞いたとき、一番驚いたのは僕自身かもしれません。30代の頃、旅先として最も訪れた場所は宮古島だからです。多いときには年に6回も訪れました。都会の沖縄本島や観光客が押し寄せる石垣島と違って、宮古島はゆったりした雰囲気が漂っています。かといって、めちゃくちゃ田舎かというとそうでもなく、空港は近代的ですし、ドライブに最適な整備された道路もあります。そして何より、あのバスクリンブルーの海が素晴らしい。

そんな魅力溢れる宮古島ですが、今まで交通アクセスはイマイチでした。沖縄本島や石垣島への直行便はあるのに宮古島への直行便は少なかったのです。しかしなんと、格安航空会社ジェットスターが成田と関空から直行便を就航します。今回はそのジェットスターの就航情報と宮古島の魅力をご紹介しましょう。

フライトスケジュール(夏期)

成田と関空から宮古島へのフライトスケジュールは次の通りです。成田発の時間帯はLCCらしく早朝ですが、関空はなんと15時台に出発します。仕事は午後半休にして空港に向かえば十分間に合います。また宮古島発の時間も18時台なので、現地でしっかり遊ぶことができますよね。今回のジェットスター宮古島便は関空発着の方が利便性が高いと言えるでしょう。

成田国際空港〜宮古島(下地島空港)

成田発/宮古島着 7:25発/10:25着 ※月金土日のみ
宮古島発/成田着 11:10発/14:05着 ※月金土日のみ

関西国際空港〜宮古島(下地島空港)

関空発/宮古島着 15:50発/18:15着 ※月火水金土日
関空発/宮古島着 16:00発/18:20着 ※木
宮古島発/関空着 18:55発/21:15着 ※毎日就航
下地島空港ってどこにあるの?

現在、宮古島には2つの空港があります。ひとつが従来から利用されていた宮古空港、もうひとつが今回新たに利用される下地島空港です。下地島空港は宮古空港から約20km離れた場所にあります。下地島という島なのですが伊良部島の一部のようなロケーションで、伊良部島と宮古島との移動には伊良部大橋という素晴らしい眺望の橋を渡って移動します。電車は走っていませんので、バスかタクシーを利用するか、自分でレンタカーを借りる方法があります。ちなみにタクシーを利用した場合、宮古島市街地まで約25分で約3500円ほどかかります。往復7000円かかるため、免許を持っている人はレンタカーを借りるほうがお得だと思いますよ。

知らない人が多いと思うのでご紹介しますが、この下地島空港は元々JALとANAのパイロット訓練専用空港でした。僕が30代の頃に訪れた時はまだ訓練飛行が実施されていて、空港まで行くとタッチアンドゴー訓練の様子を見ることができました。また、空港周辺はとても海が綺麗で絶景と言われています。当時は下地島の民宿に泊まると、飛行訓練をしているパイロットの卵たちと一緒になることが多く、その話でワクワクした記憶があります。

宮古島のおすすめのホテル

宮古島の観光情報は別のウェブサイトやガイドブックを利用していただくとして、重要なのはどこに宿泊するか、です。宮古島は全体的に眺望が素晴らしい場所が多いため、どうせなら海に面したホテルに宿泊することをオススメします。僕がよく泊まっていたのは、与那覇前浜ビーチが目の前に広がる「宮古島東急リゾート」でした。でもそれは10年以上前のこと。今ではこのホテル以外にもラグジュアリー感のあるホテルが一杯ありますので、LCCでケチった分でホテルを充実させましょう。

宮古島リピーターの僕が選んだオススメの宿をご紹介します。あくまでも主観で選んだものですが、リゾート好きならきっと同感してもらえると思います。ホテル名をクリックすると公式ホームページに移動します。

IMGYA PALACE(イムギャーパレス) 楽天トラベルで見る
プールテラス イムギャースイート 楽天トラベルで見る
紺碧 ザ・ヴィラオールスイート 楽天トラベルで見る
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 楽天トラベルで見る
シギラベイサイドスイート アラマンダ 楽天トラベルで見る
フェリスヴィラスイート伊良部島 楽天トラベルで見る
宮古島東急ホテル&リゾーツ 楽天トラベルで見る
アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ 楽天トラベルで見る

ご紹介ホテル以外にも、民宿やビジネスホテルもたくさんあります。個人的にはお金に余裕がなければ2食付きの民宿を、お金に余裕があれば大人のリゾートをオススメします。石垣島や沖縄本島と比較して、宮古島はヴィラタイプの大人のリゾートが多いのが特徴です。カップルや家族で行くのなら、周囲を気にせず過ごせるヴィラがいいですよね。

宮古島ギャラリー

それでは最後に、僕が宮古島に訪れた時に撮影した写真を御覧ください。見れば、絶対に行きたくなります。

関連記事

  1. 関西にある白内障治療の実力病院

  2. 「ベトちゃん・ドクちゃん」のドクさんの日本風飲食店がホーチミンで開店

  3. 第34回NAHAマラソン出場レポート(その2)

  4. 二人でリレーマラソンに出場してきました

  5. 【NAHAマラソン直前号】大会までに準備すること

  6. サケホール益やの「タコ唐としば漬けタルタル」が美味い!