あおり運転被害の証拠にドライブレコーダーを購入しよう

先日、フィットネスの休憩室に備え付けられている大型テレビから、あおり運転に関するニュースが流れてきました。そのニュースとは、妻と子どもを乗せた車を運転している男性が、後ろから大型トラックに煽られ、終いにはトラック運転手が車を降りて、男性の車に近寄り、罵声を浴びせたり車を叩く行為を行ったというもの。このニュースで印象的だったのは、男性の妻がスマホでトラック運転手の行為を撮影した映像が鮮明に残っていることでした。

今回はこの映像が決め手になりトラック運転手が特定できたのだと思いますが、もし一人で運転していて、かつドライブレコーダーが搭載されていなかったら、トラック運転手の特定は難しかったでしょう。あおり運転は理性的に行うことではなく感情的に行うことなので、おそらく今後も無くならないと思います。つまり、誰もが被害を受ける可能性があるということです。

そんな時のために自分があおり運転の被害を受けた証拠を残す必要があります。今回は自分で取り付けられるドライブレコーダーを楽天市場で探してみました。ご紹介する商品はレビュー件数が多いもの(よく売れていて、評価が高いもの)ばかりです。安いものなら1万円以内、高くても3万円以内で手に入ります。万が一の時のために取り付けておくことをオススメします。

楽天市場で評価の高いドライブレコーダー

関連記事

  1. 夏休みまでもうすぐ。関空に就航しているLCCを知ってお得にフライ!

  2. 京都市とLINEが連携して何が変わる?

  3. Qoonestブログのアクセス調査(2018年5月)

  4. 今日からセブン-イレブンでも楽天ペイが使えるぞ

  5. 旅行のついでに酒蔵巡り。全国の酒蔵が載ったGoogle Mapを公開。…

  6. 第4次安倍再改造内閣のメンバーとSNS