猫好きにはたまらない。猫と暮すインテリア

僕は5年前まで三毛猫を飼っていました。正確に言えば、僕が飼っていたわけではなく、一緒に暮らすことになった彼女の連れ猫です。最初は全く懐かなかった彼女(猫)ですが、一緒に過ごす時間が増えるにつれて側に寄ってくる機会も増え、そのうちトイレに入るときもついてくるようになったり。人間の彼女はご飯に鰹節を与えるのですが、僕は気に入ってもらいたくて大丸で買ってきた鯛かまぼこをあげたり(餌でつる愚かな男)。今、彼女は元気なのでしょうか。すでに20歳を超えているはず。

彼女のおかげで猫好きになったのですが、いかんせん一人暮らしだと寂しい時間を作りそうで飼うことができません。でも、昨日偶然見つけたインテリアを見て、また飼いたくなってしまいました。こんな家具があれば猫も人間も楽しい暮らしができそうです。

猫と暮すインテリア

関連記事

  1. ドアノブを直接手で触らなくてもよい、コロナに負けない手!!

  2. 特別養子縁組制度の条件って知っている?

  3. 京都市市営地下鉄が阪急・JRとの連絡定期券を発売

  4. 京都市認定のレンタサイクル店2018

  5. 定額ドリンク飲み放題「always DRINK」でお酒が飲めるお店

  6. 楽天で購入できる、かなり恥ずかしいマスク