2019年政治・経済の重要イベント

2019年が始まり既に半月が経過しました。今年は新元号の発表や新天皇即位など重要なイベントが目白押しです。また、来年の東京五輪開催に向けて各業界の活動は活発になっていくと思われます。要は非常に変化に富む年になると言えるでしょう。今回はそんな2019年の重要イベントをまとめてみました。

2019年の重要イベント
1月
7日 国外に出る2歳以上の人に一人1000円の出国税開始
22〜25日 世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)
下旬 米国大統領の一般教書演説
2月
1日 日欧経済連携協定(EPA)発行
10日 自民党大会
24日 天皇陛下御在位30年記念式典
3月
1日 米国と中国が12月1日に設定した90日の猶予期間が終了
5日 中国の全国人民代表大会(全人代)が開幕
29日 英国がEUを離脱する見込み(延期の可能性が高い)
4月
1日 新元号が発表
1日 改正出入国管理法が施行
27日-5月6日 新天皇即位に伴う10連休
30日 天皇陛下退位
5月
1日 新天皇即位
23日 欧州議会選挙
6月
11日-13日 ゲーム見本市「E3」がロサンゼルスで開催
20日-21日 EU首脳会議
28日-29日 20カ国・地域(G20)首脳会合を大阪で開催
7月
16日 株式等の決済期間短縮化(3営業日後から2営業日後に短縮)実施
24日 東京オリンピック開幕まで1年
月内 参議院選挙開催
8月
24日-26日 G7首脳会議がフランスで開催
25日 東京パラリンピック開幕まで1年
9月
10日 アリババのジャック・マー氏が退任
12日-15日 東京ゲームショウ2019が開催
20日 ラグビー・ワールドカップ日本大会が開幕
月内 2026年冬季五輪の開催地が決定
10月
1日 消費税率を8%から10%に引き上げ
1日 楽天がKDDIと提携して携帯電話事業に参入
月内 ノーベル賞受賞者発表
11月
1日 新欧州中央銀行(ECB)総裁が就任
11日 中国の「独身の日」
12月
月内 フランシスコ・ローマ法王が来日し広島や長崎を訪問
30日 東証などの取引所が年内取引最終日(大納会)

関連記事

  1. 京都伏見の酒蔵・蔵開き2018まとめ

  2. スノーピークから学ぶ「好きなことだけ」を仕事にする経営

  3. 開業医必見!クラウド型電子カルテ

  4. 【2020年卒向け】就職サイトの都道府県別掲載社数比較(リクナビ・マイ…

  5. 高度外国人材活躍企業50社(社員の意識変革編)

  6. 京都でフグを食べたくなったら、このお店