EC-CUBE専用スマホアプリ作成キットで簡単にアプリを作ろう

スマホを使用してネットショッピングをする場合、皆さんはブラウザからサイトを開いて利用していますか?もしくは専用のアプリから利用していますか?僕の場合、楽天もAmazonも専用のアプリをダウンロードして利用しています。専用アプリを利用すれば都度ログインする必要はありませんし、新商品などお得な情報がプッシュ通信でスマホに届きます。そして何より、ブラウザで利用するよりも安心感が醸成されます。

ただし、個別企業のECサイトをアプリにするには手間とお金が必要です。アプリ独自の企画設計が必要だったり、ブラウザ版ECサイトの制作を依頼した制作会社では対応できないこともあります。だから実際は自社のECサイトをアプリにしていないケースがほとんどです。しかし、EC-CUBEで構築したECサイトの場合は、簡単にアプリ化できるツールが存在します。今回はそのツールの内容をご紹介しましょう。

EC-CUBEスマートフォンアプリ作成キット

EC-CUBEスマートフォンアプリ作成キットは、オープンソースで配布されているソースをもとに、「EC-CUBE 3」で構築したサイトの設定を少し変更するだけで、簡単にネットショップアプリを作ることができるツールです。iPhoneやAndroidのアプリにすることで、プッシュ通知など「アプリならでは」の機能が利用できるようになります。また、このツールはEC-CUBEを配布しているロックオン社が公式にリリースしているものですので安心して利用できます。

3つの特徴
  • 無料、そしてカスタマイズ自由

    オープンソースなのでカスタマイズは自由に、かつ無料ご利用いただけます。例えば実店舗の会員カードをアプリ化したり、アプリ化でよりリッチ表現で見せるなど、アイデア次第で顧客体験(UX)の向上や、独自のおもてなしを実現できます。

  • 管理画面はひとつだけでOK

    EC-CUBEの管理画面で更新した情報や商品の追加は自動的にアプリにも反映されます。 ECサイトとアプリを別々に管理・運用する必要はありません。効率のよいネットショップ構築をサポートします。

  • プッシュ通知で訴求力アップ

    プラグインでプッシュ通知を追加できます。メールアドレスとは異なりユーザーが承認すれば確実に端末に表示されます。また、時限キャンペーンや新サービスの告知など届けたいタイミングを選んで発信することができます。

利用前に知っておくこと
対応しているEC-CUBEのバージョン EC-CUBE 3.0.7以降(EC-CUBE2系は非対応)
対応OS iOS 7.0以降、Android 4.0.3 (API15)に対応
ライセンス MITライセンス ※MITライセンスとは?
アプリ作成方法 GitHubにて公開
プッシュ通信機能 AppiariesのプラグインとSDKを利用
作成アプリの配布 自由に配布可。ただしAppStoreやGooglePlayでの配布には各社との契約が必要

関連記事

  1. 初めての海外向けECサイト構築(越境EC)

  2. Tポイントが貯まるEC-CUBE決済プラグイン

  3. ネットショップ運営者必見!景品表示法のガイドラインを知る(6つの告示)…

  4. EC-CUBE B2Bの管理機能一覧

  5. 全国の日本酒酒蔵のEC化率を調査しました

  6. メルカリやってみたら意外とすんなり売れました