成長力が高い国内の統合型リゾート関連企業

2018年7月に特定複合関連施設区域整備法(IR実施法案)が成立し、近い将来、日本国内にカジノを含む統合型リゾート施設が誕生しようとしています。私たちがイメージできる統合型リゾート施設といえば映画でもよく出てくるラスベガスです。ホテルだけでなく、カジノやショッピングモールなどリゾートに必要な施設が一体となっています。最近ではシンガポールのマリーナ・ベイ・サンズも有名です。ホテルの屋上に船の形をした屋外プールがあり、またその周りにはミュージカル劇場や国際会議場などがあります。この統合型リゾートの収益力は高く、シンガポールはこの施設を開業後4年で観光収入が約9割増加したのだとか。

このような集客力と収益力を備えた統合型リゾートが日本国内に出来れば、当然それに関連する企業は成長します。そこで今回は国内の統合型リゾート関連企業をご紹介しようと思います。

日本国内の統合型リゾート関連企業
株式会社エイチ・アイ・エス

https://www.his.co.jp/

  • 格安航空券強み。海外旅行取扱高2位
  • 所在地:東京都新宿区
  • 従業員平均年齢:33.8歳
  • 従業員平均年収:413万円
  • 時価総額:2600億円
セコム株式会社

https://www.secom.co.jp/

  • 警備業国内首位
  • 所在地:東京都渋谷区
  • 従業員平均年齢:42.6歳
  • 従業員平均年収:598万円
  • 時価総額:18,999億円
株式会社乃村工藝社

https://www.nomurakougei.co.jp/

  • 商業施設のディスプレイの企画・設計・施工最大手
  • 所在地:東京都港区
  • 従業員平均年齢:42.7歳
  • 従業員平均年収:921万円
  • 時価総額:1,391億円
オプテックスグループ

https://www.optexgroup.co.jp/

  • 産業用センサー業界トップ級
  • 所在地:滋賀県大津市
  • 従業員平均年齢:45.3歳
  • 従業員平均年収:716万円
  • 時価総額:1,063億円
株式会社リログループ

https://www.relo.jp/

  • 企業福利厚生の総合アウトソーサー
  • 所在地:東京都新宿区
  • 従業員平均年齢:41.4歳
  • 従業員平均年収:597万円
  • 時価総額:4,310億円


関連記事

  1. 企業価値ランキング上位企業のウェブサイト

  2. 女性活躍推進に優れた上場企業「なでしこ銘柄」48社

  3. スノーピークから学ぶ「好きなことだけ」を仕事にする経営

  4. 京都市営地下鉄がGoogleストリートビューを導入

  5. 京都・嵐山の常寂光寺の紅葉がおすすめ

  6. ドンキに続きゲオも5万円を切る格安50型テレビを販売