Qoonestブログのアクセス調査(2018年5月)

このブログ記事を書き始めて、最近やっと300記事を達成しました。書き始めた当初は全くアクセスが無く、書き続けるためのモチベーション維持が大変でした。しかし、3ヶ月ほど続けて書き続けると、検索サイトでも上位に表示されるようになり、アクセス数も増加し続けました。現在では本ブログの検索サイトの評価が高まったためなのか、新規記事を投稿して2日以内に検索サイト上に表示されるようになりました。やはり、ブログは書き続けることが大切なのだな〜と実感しています。

今回はそんな我が社のブログの2018年5月分の検索サイトからのアクセス状況をご紹介します。今後ブログ記事を書く際の参考にしていただけると幸いです。

Qoonestブログ・アクセス調査(2018年5月)

下の表はGoogle Search Consoleから出力したデータです。クリック数が多い順に並んでいます。

検索ワード クリック数 表示回数 CTR 掲載順位
自転車保険 京都 211 1029 20.51% 2
伊丹空港 リニューアル 140 3344 4.19% 8
京都 自転車保険 91 340 26.76% 2.2
ヴァイスファンド 56 191 29.32% 1
京都市 自転車保険 51 347 14.70% 3.6
preferred networks 上場 44 172 25.58% 2.1
伊丹空港 レストラン リニューアル 43 433 9.93% 3.6
大阪 花火 5月30日 35 128 27.34% 4.6
清十郎 お好み焼き 35 301 11.63% 8
国際会館 花火 2018 34 102 33.33% 4.9
自転車 保険 京都 31 104 29.81% 2
京都 自転車 保険 31 106 29.25% 2.1
自転車保険 義務化 京都 26 142 18.31% 2.2
sansan 上場 25 341 7.33% 6.5
京都 自転車保険 義務化 24 73 32.88% 2
コロロ 外国人 24 37 64.86% 1
伊丹空港 ブログ 22 52 42.31% 6
伊丹空港 お土産 2018 21 325 6.46% 10
肺がん 名医 最先端 病院 関西 20 64 31.25% 1
伊丹空港 リニューアル 店舗 19 177 10.73% 4.4
ec-cube3 プラグイン 17 170 10% 4.1
ミネベアミツミ ボーナス 16 48 33.33% 4.8
淀 花火 5月 15 1037 1.45% 7.7
コロロ 海外 15 24 62.50% 1
肺がん 名医 2017 14 81 17.28% 5.2
肺がん 名医 大阪 14 30 46.67% 1.1
伊丹 リニューアル 14 213 6.57% 5.9
hoop バス 13 300 4.33% 5.6
next1000 企業リスト 13 63 20.63% 5
肺がん 名医 最先端 病院 13 199 6.53% 5.1
日本の薬 12 66 18.18% 1.4
伊丹空港 リニューアル 飲食店 12 141 8.51% 4.6
クーネスト 12 19 63.16% 1
自転車 保険 義務化 京都 12 42 28.57% 2.1
肺癌 ブログ 医師 12 61 19.67% 8.7
王禄 特約店 11 45 24.44% 6.4
未踏 出身者 11 16 68.75% 2.2
自転車保険 京都市 11 158 6.96% 3.1
特別養子縁組 条件 11 192 5.73% 6
肺がん 名医 11 352 3.12% 23
二条城 トイレ 11 39 28.21% 4.2
伊丹空港リニューアル 11 276 3.99% 8.4
肺がん 名医 関西 10 21 47.62% 1
tbm 上場 10 60 16.67% 6.5
肺がんの名医 10 51 19.61% 5.7
芸術花火 口コミ 10 146 6.85% 5.6
自転車 京都 保険 10 25 40% 2
大阪 肺がん 名医 10 22 45.45% 1
新しい伊丹空港 10 45 22.22% 3.1
暮らしに関する記事が上位に入りやすい

まず当社のブログ運用の基本ポリシーをお伝えします。一般的なウェブ制作会社のブログ記事の場合、閲覧ターゲットは同業者に設定し、記事内容にはPhotoshopの使い方などの技能関連や他のウェブサイト事例の紹介が多いようです。しかし、当社の場合は同業者をターゲットにせずに、異業種もしくは一般消費者を対象にした記事を書いています。そして、記事テーマは「暮らし」にしています。普段の生活で困ったことや、楽しみたいと思ったことを調べた際に当社のブログに来ていただきたいなと。ぶっちゃけ同業者向けに提供するような情報はネット上に溢れているので、いまさら当社が書く必要性が感じられませんでした。ブログ記事は読まれてナンボ、です。自己満足で書くものではありません。読まれない記事を書くために時間を割くことほど無駄なことはない、と思っています。

それでは本ブログのアクセスの傾向を見てみましょう。赤い背景にしている箇所は検索「1位」表示されている検索ワードです。青い背景にしている箇所は「業務に関連した」検索ワードです。私がブログテーマを選ぶ際に参考にしているソース元は日本経済新聞の朝刊ですので、全体的に経済ネタが多くなっています。「ヴァイスファンド」は北朝鮮情勢が悪化した際に金融欄にワード説明が載っていて、興味を持ち記事にしました。「コロロ」はあのグミです。訪日外国人は日本に来てコロロをたくさん買って帰るんだとか。「肺がん 病院」に関しては日経の特集で全国の肺がん医療に強い病院一覧が掲載されていたので、その中から関西の病院だけ抜き出し病院サイトへのリンクを設定してアップしました。

業務に関連している検索ワードで最もアクセスが多いのが「EC-CUBE」に関連したものです。特にEC-CUBE3に関する記事に関しては多くのアクセスがあります。実際にEC-CUBEに関するお問い合わせは年々増えていますので、若干の効果はあると思います。問題は「クーネスト」という社名で検索する人が少ないこと。これは広報活動の活動量が少ないからだと思います。ネットだけでなくリアルの場においてももっと社名を出す機会を増やす必要があると感じています。

今後、自社ブログを書こうと思っている方に一つだけアドバイスを。全国ネタで勝負して上位表示させるのはかなり難しいです。ですので、「関西」または「京都」のように情報を絞って記事を作ったほうが競合が減ります。全国1位にはなれないけれど京都1位になる。そんなポリシーを持って運用すれば、上位表示される記事も増えていくのではないでしょうか。

ブログ関連書籍

関連記事

  1. IBMの人工知能「ワトソン」を無料で使う

  2. 伊勢志摩サミットの夕食で出された日本酒はコレ!

  3. この夏は瀬長島に出来たグランピング施設を楽しもう

  4. 祇園祭2016(後祭)の楽しみ方

  5. 高度外国人材活躍企業50社(社員の意識変革編)

  6. 日本酒のソムリエ「利酒師」資格ってなに?