儲かっている中小上場企業のウェブサイト

私自身、小規模事業者として企業を経営し始め、企業を持続的に経営していくためには売上はもちろん、それ以上に手元に残るお金=利益が非常に重要だと感じました。利益が少なければ新しい事業に投資することもできません。また、社員の所得を上げることも難しいため優秀な人材を獲得することが困難になります。つまり、利益が少なければ中小企業を成長させるためのエンジンを強化することが難しく、結果的に売上が落ち、企業としての成長も停滞すると考えます。。今回ご紹介するのは日本経済新聞社が特集を組んでいる「NEXT1000」から、特に高い利益を稼ぎ出した中小上場企業TOP10です。ご紹介する企業のウェブサイトを閲覧いただき、どのようなビジネスモデルを展開しているのか、またどのような財務内容になっているのか確認し、ご自身のビジネスに活かしていただけると幸いです。

利益を稼ぎ出した中小上場企業トップ10

第1位 株式会社レノバ

http://www.renovainc.jp/

  • 再生可能エネルギーの発電と開発・運営
  • 純利益増加額:17億1800万円(2017年度)
  • 本社所在地:東京都千代田区
  • 従業員数:115名(連結)
  • 従業員平均年収:942万円

第2位 株式会社M&Aキャピタルパートナーズ

https://www.ma-cp.com/

  • 独立系M&A仲介会社
  • 純利益増加額:15億2200万円(2017年度)
  • 本社所在地:東京都千代田区
  • 従業員数:116名(連結)
  • 従業員平均年収:2,994万円

第3位 株式会社アイロムグループ

http://www.iromgroup.co.jp/

  • SMO(医療機関向け治験支援)事業
  • 純利益増加額:13億5400万円(2017年度)
  • 本社所在地:東京都千代田区
  • 従業員数:391名(連結)
  • 従業員平均年収:未公開

第4位 株式会社ジャパンインベストメントアドバイザー

https://www.jia-ltd.com/

  • 航空機リース
  • 純利益増加額:13億3600万円(2017年度)
  • 本社所在地:東京都千代田区
  • 従業員数:93名(連結)
  • 従業員平均年収:972万円

第5位 株式会社アドテックプラズマテクノロジー

http://www.adtec-rf.com/

  • プラズマ用高周波電源装置
  • 純利益増加額:11億700万円(2017年度)
  • 本社所在地:広島県福山市
  • 従業員数:364名(連結)
  • 従業員平均年収:466万円

第6位 ミライアル株式会社

http://www.miraial.co.jp/

  • 半導体ウエハ容器の専業メーカー
  • 純利益増加額:10億3700万円(2017年度)
  • 本社所在地:東京都豊島区
  • 従業員数:436名(連結)
  • 従業員平均年収:449万円

第7位 株式会社フジックス

http://www.fjx.co.jp/

  • 縫い糸専業大手
  • 純利益増加額:9億6200万円(2017年度)
  • 本社所在地:京都市北区
  • 従業員数:448名(連結)
  • 従業員平均年収:430万円

第8位 株式会社テクノメディカ

http://www.technomedica.co.jp/t01/

  • 採血管準備装置
  • 純利益増加額:8億5000万円(2017年度)
  • 本社所在地:横浜市都筑区
  • 従業員数:200名
  • 従業員平均年収:578万円

第9位 ヒロセ通商株式会社

http://hirose-fx.co.jp/

  • 独立系の外国為替証拠金取引大手
  • 純利益増加額:8億2600万円(2017年度)
  • 本社所在地:大阪市西区
  • 従業員数:82名(連結)
  • 従業員平均年収:858万円

第10位 株式会社テセック

http://www.tesec.co.jp/

  • 半導体用ハンドラ
  • 純利益増加額:7億6200万円(2017年度)
  • 本社所在地:東京都東大和市
  • 従業員数:219名(連結)
  • 従業員平均年収:578万円

関連記事

  1. 酒蔵見学できる埼玉県の酒蔵(随時更新)

  2. Qoonestブログのアクセス調査(2018年5月)

  3. 京都・嵐山の常寂光寺の紅葉がおすすめ

  4. 【Amazon Alexa】スキル一覧(教育・レファレンス編)

  5. 平和堂、アル・プラザでも証明書が取得可能に!

  6. 世界の投資家が注目する「SDGs(エスディージーズ)」とは