この夏は瀬長島に出来たグランピング施設を楽しもう

この記事を書いている5月15日(火)、京都は日中30度を越える真夏日になりました。これだけ暑くなると海に行きたくなりませんか?僕自身、海が大好きで(潜りも泳ぎもしないのですが)、ビーチチェアに寝そべって1日中読書をしながらお酒を楽しむのが一番の贅沢なのです。そんな僕が最近ハマっているのが沖縄の瀬長島です。20代30代の頃は石垣島を拠点として離島を周遊するのが楽しかったのですが、歳を経る毎に移動に時間を費やすのが嫌になって、那覇空港周辺のリゾートホテルを選ぶようになりました。

瀬長島には「琉球温泉瀬長島ホテル」があります。このホテルの良い点は那覇空港からタクシーで15分ほどで到着する立地の良さと、那覇空港が近くになるため間近で離発着する飛行機が眺められるところ。プールに浮かびながら飛行機を眺めている時間が大好きで。さらにホテルの周辺には「ウミカジテラス」という商業施設があります。全体を眺めるとまるで地中海の景色のようです(行ったことはありませんが)。オシャレなお店がたくさん並んでいて週末になると家族やカップルで賑います。僕の一番のオススメはホテルの横にあるイタリア料理店の屋上にあるバー「マーレ」。海外も含めいくつかルーフトップバーを経験していますが、その中で一番眺望が良いと思います。一面に広がる海を眺めたり、夜には空港に離発着する飛行機も眺められます。こんなバーは日本では他にないのでは。

瀬長島にはこのように魅力的な施設があるのですが、最近新しいスポットが誕生しました。それが「アイランドマジック」というグランピング施設です。

まずは瀬長島の素晴らしさを写真で

長々と文章を書いてしまいましたが、まずは僕が瀬長島で撮影した写真をいくつかお見せします。多分、これを見たら旅に出かけたくなります。

アイランドマジック瀬長島

何度か瀬長島に行っている人なら分かると思いますが、瀬長島の入り口付近にある施設です。そこを通る度に「何かあるな〜」と思っていたのですが、まさかグランピング施設ができるとは思っていませんでした。ここでは海を眺めながら手ぶらでバーベキューを楽しむことができます。基本、宿泊無しの利用なのですが、キャンピングカー施設を予約すれば宿泊することもできます。料金はひとり4000円〜と良心的な設定です。食べ物は全て料金に含まれているため、あとは持ち込み無料の飲み物をたくさん持って出かけましょう。

この施設を利用する時に最もオススメの時間が夕方です。理由は美しいサンセットが見られるから。予約プランは主に11時〜15時と17時〜21時の2つに分かれていますが、予約が埋まっていなければ17時〜のプランを選びましょう。BBQが終わった後は瀬長島ホテルの温泉施設でノンビリするのもOK。そしてルーフトップバーで海を眺めながらシメのお酒を飲みたいですよね。こんなことを書いていると僕も行きたくなりました。

今年の夏、沖縄に行く機会があったらぜひ瀬長島に行ってみてください!

 アイランドマジック瀬長島

関連記事

  1. 祇園祭2016(後祭)の楽しみ方

  2. 厚生労働省の「労働条件(RJ)パトロール!」アプリを使ってみた。

  3. 9月3日は関西ワインで乾杯!の日

  4. 【京都マラソン応援企画】ゴールに近い銭湯まとめ

  5. 京都府のネーミングライツ対象施設(2018年4月18日時点)

  6. プールがある京都のフィットネスクラブ2018