京都のおすすめシェアオフィス

本日の日経新聞・朝刊によると、大手企業の間でシェアオフィスを活用する事例が増えているようです。働き方改革によってワークスタイルが多様化する中、オフィスの捉え方が変わりつつあります。例えば営業社員であれば、わざわざオフィスに戻って業務を行うよりも、営業エリア近辺のシェアオフィスを利用したほうが移動時間も減り、結果的に労働時間が短縮できます。また、他社と共同で利用するシェアオフィスを利用することで新しい人間関係が構築できたり、その人間関係を通じて新しいアイデアを思いついたりすることもできるでしょう。

<大手企業の社外勤務事例>

日立製作所

従来自前で用意していたサテライトオフィスを900席に拡充し、さらにシェアオフィスも活用

髙島屋

バイヤー職向けにシェアオフィスを全国25箇所に設置

コニカミノルタ

オフィスに保管している営業書類をデータ化しテレワークに対応

しかし一方で、シェアオフィスを利用するには解決すべき課題もあります。最も重要なのが機密情報漏洩対策です。ほとんどのシェアオフィスには不特定多数の利用者がいます。場合によっては競合となる企業の社員が利用することも。そのため、今後のシェアオフィスには防音対策の他、インターネット回線のセキュリティやオフィススペースの厳重な入退出管理などが求められるでしょう。シェアオフィスといってもあくまでもオフィスの代わりですので、オフィスと同レベルのセキュリティ対策は必要だと考えられます。

今回は京都にあるシェアオフィスをご紹介します。京都は出張先としても人気がある都市で、今後シェアオフィスの需要が生まれると思います。大手企業だけでなく、中小企業の皆さんも京都に出張した際のサテライトオフィスとしてシェアオフィスを契約してみてはいかがでしょうか。

京都のおすすめシェアオフィス

京都リサーチパーク BIZ NEXT

http://www.krp.co.jp/serviceoffice/

  • 京都リサーチパークは関西企業の研究開発拠点として有名
  • 空港ラウンジのような雰囲気で秘書サービスあり
  • 交通:JR山陰線「丹波口」駅から徒歩5分、駐車場あり
  • 料金:月額68,000〜/室
  • セキュリティ:有人受付、24時間管理、ICカード入退出管理、機密文書処理BOX

FVC Mesh KYOTO

https://www.fvcmesh.com/kyoto/

  • フューチャーベンチャーキャピタルが運営
  • コワーキングスペースもあり利用者が多様
  • 交通:阪急「烏丸」駅、地下鉄「四条」駅から徒歩1分の好立地
  • 料金:月額86,400円/室(3名まで)
  • セキュリティ:情報なし

オフィステリア

http://www.offisteria.com/

  • 河原町通に面しているため賑やかな雰囲気
  • デスクや電話などビジネスに必要な道具が付いている
  • 交通:地下鉄「京都市役所前」駅から徒歩1分、京阪「三条」駅から徒歩5分
  • 料金:月額79,000円〜/室
  • セキュリティ:有人受付、ICカードによるエレベータ管理、
関連書籍

関連記事

  1. 事務所移転をスタッフの手でやり遂げた制作会社に訪問してきました

  2. 【Amazon Alexa】スキル一覧(天気編)

  3. フリーランス向け業務委託契約書、秘密保持契約書のテンプレート

  4. 相手の気持ちを動かすコミュニケーション・スキル

  5. Facebookの診断コンテンツを使う時に気をつけること

  6. 今年のSAKE DIPLOMA認定試験で導入されるCBT方式ってなに?…