【京都マラソン応援企画】ランナーが集まる飲食店

京都マラソン2018まで3週間をきりました。出場するランナーの皆さんは最後のロング走を終え、そろそろ調整に入る時期でしょうか。今回僕は出場しませんが、大会が近づくとなぜかワクワクしちゃいます。さて、今回は京都マラソンに出場するランナーのために、京都でランナーが集まる飲食店をご紹介します。

友達と一緒に出場する場合はゴール後に一緒に健闘を労うことができるのですが、遠方からひとりで大会に出場する場合、その後はひとりで食事することになります。僕も北海道マラソンやNAHAマラソンなど遠方の大会ばかり出場していますので、大会終了後の食事で寂しい経験をしたことがあります。できれば同じ大会に出場したランナー同士で大会を振り返りながら楽しいお酒を飲みたいですよね。今回ご紹介するお店は京都で最もランナーが多く集まる飲食店だと思います。大会後のお店が決まっていない場合はぜひ利用してください。

むすび食堂(大宮)

日本で一番暑いリレーマラソン「京都嵐山耐熱リレーマラソン」を主催する企業が運営している飲食店です。場所は大宮高辻を東に入ったところ。店先に新撰組の人形が置かれているのですぐに分かります。店内にはここのお客さんが走った大会のゼッケンがたくさん貼られています。フルマラソンだけでなくトレイルやウルトラマソンのゼッケンもたくさん。お客さんだけでなく、お店のオーナーもウルトラトレイルなどに出場しています。食事をつくる女性店長は栄養管理士ですので料理も安心して楽しめます。京都マラソン当日は完走メダルを持ってお店にいきましょう。他のお客さんやスタッフとすぐに打ち解けると思いますよ。大会当日の夜は常連ランナーが集まりますので、伺う前に電話で空き状況を確認したほうがよいかも。

店名 むすび食堂
所在地 京都市下京区杉蛭子町223
交通アクセス 阪急京都線「大宮」駅から徒歩5分
営業時間 17:00〜22:00
電話番号 075-406-1995
参考ウェブサイト 食べログ

関連記事

  1. 東大出身者が起業した上場企業のウェブサイト

  2. 自動車整備士の現状とこれから

  3. ロードバイク人気メーカーのウェブサイトを徹底調査

  4. 全国34の特約店でしか購入できない日本酒・王祿

  5. ワイヤレス通信から固定回線へ

  6. ジャスダック時価総額上位企業のウェブサイト