High Sierra

間もなく師走となる時期で年末に向けての準備で忙しくなってきました。そんな忙しい時期というのに最新版のMacOSであるHigh Sierraに重大な不具合があることが発覚しました。

すべての権限を持つrootユーザでパスワード無しでログインできてしまうというものです。現在のHigh Sierraのバージョンは10.13.1ですがベータ版の10.13.2にもこの不具合は含まれているようです。

対策としましてはrootアカウントのパスワードを設定しておくことです。手順はメーカーサポートのページに「Mac でルートユーザを有効にする方法やルートパスワードを変更する方法」として本日付けで公開されていますので参考にしてください。

関連記事

  1. memcached

  2. Mastodon

  3. ネタ

  4. 自己完結

  5. 経年劣化

  6. セキュリティ